大学院のご案内

履修方法/修了要件(修士課程)

保健医療学専攻 作業療法学分野

履修方法/修了要件

作業活動分析学領域

履修方法

※横にスクロールしてご覧いただけます。

授業科目
の区分

最低単位数 備考
必修 選択
共通科目 - 14単位以上
専門科目 16単位 「作業活動分析学講義(修士)Ⅰ・Ⅱ」(各2単位)
「作業活動分析学演習(修士)Ⅰ・Ⅱ」(各2単位)
「作業活動分析学研究指導(修士)Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ」
(各2単位)
計16単位必修
小計 16単位 14単位以上
合計 30単位以上
  • 【注】選択科目は、「作業療法の研究の動向」または、修士課程共通科目、この専攻分野コース以外の科目で履修制限のないもの、分野専門科目(履修制限のないもの)の中から選択して履修できる。
修了要件

上記30単位以上修得し、必要な研究指導を受け、修士の学位論文の審査及び最終試験に合格しなければならない。

作業活動支援学領域

履修方法

※横にスクロールしてご覧いただけます。

授業科目
の区分

最低単位数 備考
必修 選択
共通科目 - 14単位以上
専門科目 16単位 「作業活動支援学講義(修士)Ⅰ・Ⅱ」(各2単位)
「作業活動支援学演習(修士)Ⅰ・Ⅱ」(各2単位)
「作業活動支援学研究指導(修士)Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ」
(各2単位)
計16単位必修
小計 16単位 14単位以上
合計 30単位以上
  • 【注】選択科目は、「作業療法の研究の動向」または、修士課程共通科目、この専攻分野コース以外の科目で履修制限のないもの、分野専門科目(履修制限のないもの)の中から選択して履修できる。
修了要件

上記30単位以上修得し、必要な研究指導を受け、修士の学位論文の審査及び最終試験に合格しなければならない。

感覚運動障害作業療法学領域

履修方法

※横にスクロールしてご覧いただけます。

授業科目
の区分

最低単位数 備考
必修 選択
共通科目 - 14単位以上
専門科目 16単位 「感覚運動障害作業慮法学講義(修士)Ⅰ・Ⅱ」(各2単位)
「感覚運動障害作業療法学演習(修士)Ⅰ・Ⅱ」(各2単位)
「感覚運動障害作業療法学研究指導(修士)Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ」
(各2単位)
計16単位必修
小計 16単位 14単位以上
合計 30単位以上
  • 【注】選択科目は、「作業療法の研究の動向」または、修士課程共通科目、この専攻分野コース以外の科目で履修制限のないもの、分野専門科目(履修制限のないもの)の中から選択して履修できる。
修了要件

上記30単位以上修得し、必要な研究指導を受け、修士の学位論文の審査及び最終試験に合格しなければならない。

精神神経障害作業療法学領域

履修方法

※横にスクロールしてご覧いただけます。

授業科目
の区分

最低単位数 備考
必修 選択
共通科目 - 14単位以上
専門科目 16単位 「精神神経障害作業慮法学講義(修士)Ⅰ・Ⅱ」(各2単位)
「精神神経障害作業療法学演習(修士)Ⅰ・Ⅱ」(各2単位)
「精神神経障害作業療法学研究指導(修士)Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ」
(各2単位)
計16単位必修
小計 16単位 14単位以上
合計 30単位以上
  • 【注】選択科目は、「作業療法の研究の動向」または、修士課程共通科目、この専攻分野コース以外の科目で履修制限のないもの、分野専門科目(履修制限のないもの)の中から選択して履修できる。
修了要件

上記30単位以上修得し、必要な研究指導を受け、修士の学位論文の審査及び最終試験に合格しなければならない。

お問い合わせ・連絡先

国際医療福祉大学大学院
東京赤坂キャンパス事務局

  • 〒107-8402
     東京都港区赤坂4-1-26
  • TEL.03-5574-3900(代表)
     FAX.03-5574-3901
  • E-mail:
    taniguchi@iuhw.ac.jp(分野責任者:谷口)

(メールを送る場合は、このアドレスを半角文字で入力しなおしてください。 )
「修士課程作業療法学分野について」とお問い合わせください。