大学院のご案内

先進的ケア・ネットワーク開発研究分野(修士課程)

医療福祉経営専攻 
先進的ケア・ネットワーク
開発研究分野

【修士課程・1年修了コースのお知らせ】
 先進的ケアネットワーク開発研究分野では、修士課程を1年で修了できるコースがあります。
・自立支援実践ケアマネジメント学領域:詳細はこちら
・自立支援介護学領域:詳細はこちら

保健医療福祉分野における次のような人材の育成を目指し、職種を問わず受け入れます。

1.ケアの現場が抱える問題の改善に主体的に取り組める人
2.ケアの向上に向けてリーダーシップが取れる人
3.広い視野を持ち、職種、立場の違いを超えてコミュニケーションがとれる人
4.ケアシステムの開発を担う人
5.ケアにかかわる教育を担う人

次のような方針で教育・研究指導に当たります。

1.ケアの現場が抱える問題に即して教育・研究指導を行う。
2.学生の自主性を尊重する。
3.さまざまな職種、立場の院生間の討議を通し、相互理解を促進する。
4.医学、生活環境学、社会学等バックグラウンドの異なる教師陣が協力し、学際的な教育・研究指導を行う。

先進的ケア・ネットワーク開発研究分野責任者 石山 麗子

1992年武蔵野音楽大学を卒業、音楽療法を通じて知的障害児入所施設に入職、障害者職業センター 障害者職業カウンセラーの経験を経て、2001年介護支援専門員.2005年東京海上日動ベターライフサービス株式会社入社 シニアケアマネジャーとして140名のケアマネジャーを統括。2013年国際医療福祉大学大学院博士課程修了。2015年 日本介護支援専門員協会 常任理事。2016年 厚生労働省老健局振興課 介護支援専門官。2018年 現職。

介護福祉・ケアマネジメント学領域

担当教員 ※太字は研究指導教員
  • 氏名
  • 主な研究指導内容
石山 麗子

地域共生社会、ケアマネジメント

小平 めぐみ

自立支援介護および認知症の基礎、実践に関するテーマ

坂田 佳美

高齢者介護に関するテーマ

酒井 恵美子

ケアマネジメントに関するテーマ

専門科目
  • 介護福祉・ケアマネジメント学講義(修士)
  • ケアマネジメント論(修士)
  • 高齢者介護学(修士)
  • 自立支援介護学
  • 介護福祉・ケアマネジメント学演習(修士)
  • ケア理論演習(修士)
  • 介護福祉・ケアマネジメント学研究指導(修士)Ⅰ~Ⅳ

自立支援介護学領域

担当教員 ※太字は研究指導教員
  • 氏名
  • 主な研究指導内容
小平 めぐみ

自立支援介護および認知症の基礎、実践に関するテーマ

坂田 佳美

高齢者介護に関するテーマ

専門科目
  • 介護福祉・ケアマネジメント学講義(修士)
  • 介護福祉・ケアマネジメント学演習(修士)
  • ケア理論演習(修士)
  • 高齢者介護学(修士)
  • 自立支援介護学
  • 介護管理学
  • 介護保険事業各論
  • 自立支援型介護計画演習Ⅰ・Ⅱ
  • 自立支援介護学演習
  • 高齢者介護施設実習Ⅰ~Ⅲ
  • 自立支援介護学課題研究指導Ⅰ・Ⅱ

自立支援実践ケアマネジメント学領域

担当教員 ※太字は研究指導教員
  • 氏名
  • 主な研究指導内容
石山 麗子

地域共生社会、ケアマネジメント

酒井 恵美子

ケアマネジメントに関するテーマ

専門科目
  • ケア理論演習(修士)
  • ケアマネジメント論(修士)
  • 介護福祉・ケアマネジメント学講義(修士)
  • 介護福祉・ケアマネジメント学演習(修士)
  • ケアマネジメント直接援助・間接援助技術演習
  • ケアマネジメント演習Ⅰ・Ⅱ
  • ケアマネジメント教育・管理論
  • ケアマネジメント実践実習Ⅰ・Ⅱ
  • ケアマネジメント課題研究指導Ⅰ・Ⅱ

お問い合わせ・連絡先

国際医療福祉大学大学院
東京赤坂キャンパス事務局

  • 〒107-8402
     東京都港区赤坂4-1-26
  • TEL.03-5574-3900(代表)
     FAX.03-5574-3901
  • E-mail:
    tokyo.s.c@iuhw.ac.jp

(メールを送る場合は、このアドレスを半角文字で入力しなおしてください。 )