大学院のご案内

医療通訳・国際医療マネジメント分野(修士課程)

医療福祉経営専攻 
医療通訳・国際医療マネジメント分野

目的に合わせて選べる「実践コース」と「論文コース」

国際医療福祉大学大学院医療通訳・国際医療マネジメント分野は、医療通訳や国際医療事務に関する基本的な技術や知識と共に、医療機関等において国際医療サービスを展開していくために必要な経営戦略立案能力等を備えた人材の育成を目指した1年間の「実践コース」と、実践力だけではなく医療サービスの国際化に対応した研究もあわせて行う2年間の「論文コース」という2つのコースが用意されており、自分の目的にあった勉強や研究が可能となっています。

また、本分野の専門科目の大部分は土・日や平日の夕方に開講され、eラーニング対応科目も多くあります。そのため、遠方の方や、働きながら学ぶことも可能となっています。さらに、本分野の医療通訳系の科目は、厚生労働省の医療通訳標準カリキュラムに対応しているため、当該分野の修了生で医療通訳系科目を履修した方は、日本医療教育財団の実施する医療通訳技能認定試験(基礎・専門)等の受験資格を取得することができます。

▶実践コース

実践コースでは、医療の国際化に対応できる人材の育成を目的としており、医療通訳や外国人医療対応、国際医療サービスやマネジメントの基本について幅広く学んでいきます。医療通訳の対象言語は、英語及び中国語となっています。当該コースは、1年間ですので、短期間で集中して学びたい方には最適のコースとなっています。

▶論文コース

論文コースは、医療通訳や国際医療サービス・マネジメントについて研究を行いたい方を対象としたコースとなっています。なお、論文コースの方も、実践コースの科目を履修することができます。ですので、大学院で医療通訳や国際医療サービス・国際医療マネジメントについて学ぶだけではなく、自分の関心あるテーマについて研究したい方や、2年間かけて当該領域に関してじっくりと学びたい方には最適のコースとなっています。

医療通訳・国際医療マネジメント分野責任者 押味 貴之

北海道札幌開成高等学校、立命館大学国際関係学部国際関係学科、旭川医科大学医学部医学科(2001年卒)、Macquarie University 大学院通訳翻訳学科卒。日本大学医学部医学教育企画・推進室助教を経て2017年から国際医療福祉大学医学部医学教育統括センター准教授、成田キャンパス総合教育センター英語主任

担当教員 ※太字は研究指導教員
  • 氏名
  • 主な研究指導内容
押味 貴之

英語医療通訳に関する研究全般(医療通訳者の役割、医療通訳者の技術、医療通訳教育、医療通訳認証制度、等)

岡村 世里奈

医療・福祉領域における法政策・法制度、国際医療サービス・マネジメントに関する研究全般(外国人医療、メディカル・ツーリズム等)

白川 忍

お問い合わせ・連絡先

国際医療福祉大学大学院
東京赤坂キャンパス事務局

  • 〒107-8402
     東京都港区赤坂4-1-26
  • TEL.03-5574-3900(代表)
     FAX.03-5574-3901
  • E-mail:
    okamura@iuhw.ac.jp (岡村 世里奈 准教授)

(メールを送る場合は、このアドレスを半角文字で入力しなおしてください。 )
「修士課程 医療通訳・国際医療マネジメント分野について」とお問い合わせください。