大学院のご案内

在校生のメッセージ/時間割例(修士課程)

保健医療学専攻 
放射線・情報科学分野

在校生のメッセージ

私は、平成24年4月から2年間、放射線・情報科学分野の修士課程に在学していました。職場は大宮にあり、青山キャンパスまで通うのに70分程かかります。18時(6限目)の授業には遅刻してしまうのですが、先生方の社会人への理解もあって、通い続けることが出来ました。
同期も皆社会人で、それぞれ仕事と学業を両立させ、平成26年3月、全員が無事に修了しました。これも国際医療福祉大学大学院が社会人に広く門戸を 開いている証(あかし)です。
仕事をしながら大学院に通うことは、自分自身も大変ですが、職場の理解も欠かせません。私の場合、就業規則の都合上、自由に早退とはいきませんでしたが、職場の上司や同僚は、私が残業しないでよいように取り計らってくれました。大変感謝しております。
大学院での研究活動は大変貴重な経験です。そのためには事前に職場の理解と協力を得ること、そして研究への熱意を伝えることがとても大切です。

放射線・情報科学分野
放射線治療学領域
修士課程 (平成24年入学)

永井 良明 さん

東京青山キャンパス所属

  • (資格) 診療放射線技師
  • (勤務先)自治医科大学附属さいたま医療センター
永井良明さんの修士課程 1年前期の時間割

※横にスクロールしてご覧いただけます。

1時限目

9:00~10:30

2時限目

10:40~12:10

3時限目

13:00~14:30

4時限目

14:40~16:10

人体病理学研究法
(共通科目)

※横にスクロールしてご覧いただけます。

5時限目

16:20~17:50

6時限目

18:00~19:30

7時限目

19:45~21:15

原子核物理学講義(専門科目) 医用画像学講義(修士)Ⅰ
(専門科目)
電磁気学講義(専門科目) 放射線治療学講義(修士)Ⅰ
(専門科目)
英語論文執筆演習(共通科目)
統計学(共通科目) 統計学入門(共通科目)
疫学概論
(共通科目)
研究に役立つ情報スキル演習
(共通科目)
  • 上記以外に専門科目「放射線治療学研究指導Ⅰ」およびVOD(ビデオ・オン・デマンド)科目「基礎腫瘍学講義(RT)」を履修。

お問い合わせ・連絡先

国際医療福祉大学大学院
東京赤坂キャンパス事務局

  • 〒107-8402
     東京都港区赤坂4-1-26
  • TEL.03-5574-3900(代表)
     FAX.03-5574-3901
  • または、TEL.0287-24-3000(代表)
     FAX.0287-24-3191(大田原キャンパス)
  • E-mail:
    hasimoto@iuhw.ac.jp(橋本)

(メールを送る場合は、このアドレスを半角文字で入力しなおしてください。 )
「修士課程放射線・情報科学分野について」とお問い合わせください。