大学院のご案内

教員紹介 TEACHING STAFF

  • HOME
  • 石坂 正大

教員情報

石坂 正大

石坂 正大
(いしざか まさひろ)准教授

保健医療学専攻 理学療法学分野
所属キャンパス: 大田原キャンパス

略歴

【学歴】
国際医療福祉大学 保健学部 大学卒業
国際医療福祉大学 大学院修士課程修了(保健医療学)
国際医療福祉大学 大学院博士課程修了(保健医療学)

【職歴】
国際医療福祉大学病院(2005年)
介護老人保健施設マロニエ苑(2006年)
国際医療福祉大学塩谷病院(2009年)
リハビリテーション室 副主任(2010年)、主任(2012年)
国際医療福祉大学 保健医療学部 理学療法学科 助教(2014年)
国際医療福祉大学 保健医療学部 理学療法学科 講師(2017年)

学位

保健学(国際医療福祉大学)

専門分野

呼吸、循環、代謝

研究指導テーマ

①サルコペニア(筋量)
②呼吸機能
③理学療法教育

大学院入学希望者に望むこと

挑戦する気持ち

自身の研究テーマ

石坂正大(代表):健康寿命延命のための筋量・筋力、嚥下・栄養、呼吸・口腔機能の包括的評価.文部科学省科学研究費助成.若手研究(ID18039290、2018-2021年)

研究業績

<原著>

  • 理学療法学科学部生の就職先の現状と就職先選定. 国際医療福祉大学学会誌 22(1): 77-82, 2017
  • 理学療法学部生の就職決定因子-主成分分析による検討-.理学療法科学32(4): 531-536, 2017
  • 理学療法学科学部生における興味のある専門分野の縦断的研究.理学療法科学32(5): 627-630, 2017
  • 理学療法士養成校最終学年度の臨床実習における担当症例の疾患名.理学療法科学32(5): 631-634, 2017
  • 糖尿病多発神経障害が前方および後方歩行に及ぼす影響. 理学療法学44(1): 36-41, 2017
  • 健常者における骨格筋量と呼吸機能の関係.理学療法科学32(3): 429-433, 2017
  • 健常者における円背姿勢が体組成成分に及ぼす影響.理学療法科学32(3): 439-442, 2017
  • コンプレッションウェアが酸素摂取量および心拍数に及ぼす影響.理学療法科学31(4): 581-584, 2016
  • 女性糖尿病患者は足底触圧覚の閾値が高くなる.体力科学 65: 163-167, 2016

連絡先

  • TEL:0287-24-3121
  • E-mail:
    ishizaka@iuhw.ac.jp

(メールを送る場合は、このアドレスを半角文字で入力しなおしてください。 )