大学院のご案内

教員紹介 TEACHING STAFF

  • HOME
  • 丸山 仁司

教員情報

丸山 仁司

丸山 仁司
(まるやま ひとし)教授

保健医療学専攻 理学療法学分野、医療福祉教育・管理分野
所属キャンパス: 大田原、東京赤坂、小田原キャンパス

略歴

<学歴>
東京理科大学
東京理科大学大学院修士 (工学研究科)
<職歴>
昭和48年 東京都老人医療センター(板橋ナーシングホーム)
昭和58年 東京都老人総合研究所
平成元年 埼玉医科大学短期大学教授
平成7年  国際医療福祉大学 学科長 教授
平成11年 国際医療福祉大学大学院 教授
平成20年 国際医療福祉大学 保健医療学部長 教授
平成25年 国際医療福祉大学 副学長
平成29年 国際医療福祉大学大学院 副大学院長
平成31年4月 医療福祉教育・管理分野責任者

学位

医学博士(埼玉医科大学)
工学修士(東京理科大学大学院)
工学士(東京理科大学)

専門分野

運動学、運動生理学

担当科目

基礎理学療法学:講義,演習,研究指導
応用理学療法学:講義,演習,研究指導

研究指導テーマ

運動学、内部障害、高齢者理学療法、PT国際活動、教育

大学院入学希望者に望むこと

多くのことに挑戦

自身の研究テーマ

動作分析、理学療法教育など

研究業績

【researchmap】
https://researchmap.jp/read0039341


<原著>

  • Effect of progressive resistance exercise with neuromuscular joint facilitation on the dynamic balance performance of junior soccer players. J Phys Ther Sci. 2015,27:3433-3435.
  • Reliability of measuring pelvic floor elevation with a diagnostic ultrasonic imaging device. J Phys Ther Sci. 2015,27:2495-2497.
  • 50%最大呼気口腔内圧による呼吸負荷に対する呼吸筋疲労の分析. 理学療法科学 2015,30(6):817-822.
  • 専門職への意識と大学生活に対する入学前のイメージとが理学療法学科新入生に及ぼす影響. 理学療法科学 2015,30(4):595-598.

<著書>

  • 筋骨格系の触診マニュアル 監修 ガイヤブックス 2011.
  • からだの機能と構造Ⅰ,Ⅱ ガイアブックス 2011.
  • 神経系理学療法学 医歯薬出版 2014.
  • 考える理学療法 内部障害 文光堂 2008.

<総説>

  • 理学療法における運動療法の位置づけと役割  理学療法 30(1):19-24,2013.

<講演>

  • 丸山仁司:臨床と運動学. 第1回北京リハビリ研究会 2015-11-21
    PKリハビリ病院 北京
  • 丸山仁司:リハビリ上のリスク管理:第2回北京リハビリ研究会 2016-1-30
    PKUリハビリ病院 北京
  • Hitoshi MARUYAMA: Clinical kinesiology. 2015 International Conference of Integrated Science in Martial Arts 2015-12-4 Taiwan
  • 丸山仁司:中日リハビリ教育の現状比較. 2015北大医療小児リハビリ国際フォーラム. 2015-10-23,24 北京

連絡先

(メールを送る場合は、このアドレスを半角文字で入力しなおしてください。 )