大学院のご案内

教員紹介 TEACHING STAFF

  • HOME
  • 石井 美恵子

教員情報

石井 美恵子

石井 美恵子
(いしい みえこ)教授

保健医療学専攻 災害医療分野
所属キャンパス: 東京赤坂キャンパス

略歴

北里大学大学院看護学研究科修士課程修了、富山大学医学薬学教育部博士後期課程修了。北里大学病院救命救急センター等に勤務。同病院在籍中、米国における災害時の行政・医療対応に関する研修修了。日本看護協会、北里大学、東京医療保健大学を経て2018年より現職。日本災害医学会理事、JICA国際緊急援助隊医療チーム総合調整部会アドバイザー、災害人道支援会(HuMA)アドバイザー、内閣府男女共同参画有識者議員、外務省女性参画推進室女性・平和・安全保障に関する行動計画評価委員。日経WOMAN「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2012」大賞受賞

主な災害支援活動:03年イランバム地震/04年スマトラ沖地震・津波災害/07年ジャワ島中部地震/08年中国・四川大地震/11年東日本大震災/15年ネパール中部地震/16年熊本地震/18年西日本豪雨災害

学位

看護学修士(北里大学大学院)
医学博士(富山大学大学院 危機管理医学・医療安全学)

専門分野

危機管理医学 災害医療

担当科目

災害医療概論 災害医療特論 災害危機管理Ⅰ・Ⅱ 災害危機管理演習Ⅰ・Ⅱ
災害危機対応と倫理・法制度 危機対応倫理演習 研究過程・研究方法
災害医療課題研究指導Ⅰ・Ⅱ

研究指導テーマ

災害危機管理、事業継続計画の策定と評価、災害医療に関する教育プログラム開発とその評価、災害時の保健医療のありかた、災害対応における連携技術

大学院入学希望者に望むこと

災害時の保健医療対応における課題解決に向け、倫理観と情熱をもってメタ思考で取り組める方を歓迎します。

自身の研究テーマ

周医療機関等における事業継続計画の策定と評価 災害(震災)関連死の予防 避難所の環境改善  災害対応における多職種連携 災害医療の教育プログラム開発と評価

研究業績

【researchmap】
https://researchmap.jp/mishii0716


1)石井美恵子:前例のない福祉避難所の解説支援の検討. DRI調査研究レポート 38: 16-24,2017.
2)Nakamura Y, Teramura F, Nishimura S, Ishii M:Variable perceptions regarding disaster relief activities depending on whether disaster relief nurses training or not: Taking advantage of dispatching nurses after the Great East Japan Earthquake. Japanese Journal of Disaster Medicine22(1):64-70,2017.
3)Nakamura Y, Satoh M, Takeuchi M, Teramura F, Gomi S,Ishii M: Effectiveness of group work with public health nurses in disaster relief nurse development training. Japanese Journal of Disaster Medicine22(1):71-78,2017.
4)Ishii M: Activities by the JNA in response to the Great East Japan Earthquake. In World Society of Disaster Nursing(ed):Disaster Nursing: Developing and Realizing the Potential,p 47, University of Glamorgan, Cardiff, UK, 2012.
5)石井美恵子:災害時における医療・福祉の危機管理(1)災害支援ナースの活動.厚生福祉5845: 6-9, 2011.
6)中川ひろみ,石井美恵子,井伊久美子:東日本大震災における宮城県内避難所で発生した褥瘡と発生要因の検討. 日本災害医学会誌17(1):225-233,2012.
7)上條由美,岡野英樹,石井美恵子,渡邊暁洋,阿久津直利,栗原正紀,末永裕之, 有賀徹:多職種の相乗効果による病院医療の質向上~災害医療の支援に加わる視点~. 日本病院会雑誌59(1):68-82,2012.
8)石井美恵子:災害時に必要な看護とは-東日本大震災での災害支援ナースの活動から-.医療の質・安全学会誌16(2):258-260.2011
9)宮本純子, 石井美恵子, 高田洋介, 増田由美子, 大山太:国際緊急援助隊医療チームの四川大地震における大規模病院支援活動―ICUでの活動―. 日本災害医学会誌16(2) :244 -248,2011.
10)小倉健一郎,石井美恵子:国際緊急援助隊医療チームの四川大地震における大規模病院支援活動-本部機能の重要性.日本集団災害医学会誌15(1) :48-52,2010.
11)矢野和美,石井美恵子,鵜飼卓:イラン・バムにおける保健医療復興支援活動.国際保健医療20(2):45‐52,2005.
12)Ishii M, Yano K, Ukai T:.Continuing Medical Support from the Emergency Phase to Rehabilitation Process –Humanitarian Assistance to the Earthquake Affected People of BAM, IRAN- .7th Asia-Pacific Conference on Disaster Medicine.2004.

連絡先

  • TEL:03-5574-3883
  • E-mail:
    m-ishii@iuhw.ac.jp

(メールを送る場合は、このアドレスを半角文字で入力しなおしてください。 )