大学院のご案内

教員紹介 TEACHING STAFF

  • HOME
  • 吉村 惠美子

教員情報

吉村 惠美子

吉村 惠美子
(よしむら えみこ)教授

保健医療学専攻 看護学分野
所属キャンパス: 小田原キャンパス

略歴

神奈川県立足柄上病院(看護師)で勤務後、神奈川県立看護教育大学校看護教育科を修了、神奈川県立平塚看護専門学校、神奈川県立看護教育大学校看護教育科看護教員養成課程(専任教員)で勤務。筑波大学大学院カウンセリングコース修了後、神奈川県看護協会(キャリアカウンセラー)、川崎市立看護短期大学等(カウンセラー)として勤務後、臨床心理士の資格を取得。川崎市立看護短期大学(教授:学科長、学長)を経て、2014年から国際医療福祉大学小田原保健医療学部(老年看護学領域)教授、現在に至る。看護学博士(長野県看護大学)

学位

カウンセリング修士
看護学博士

専門分野

老年看護学、キャリア教育、看護カウンセリング

担当科目

老年看護学講義、老年看護学演習、老年看護学研究指導

研究指導テーマ

①老年看護アセスメント
②病院における老年看護教育プログラムの開発
③臨床実習指導
④看護師のキャリア開発 
⑤看護カウンセリング

大学院入学希望者に望むこと

高齢者看護に関するあらゆる現象の意味を一緒に追求しましょう!

自身の研究テーマ

急性期病院における老年看護アセスメントに関する教育プログラムの開発、キャリア支援に関する研究、看護カウンセリングに関する研究

研究業績

  • 吉村惠美子,福永ひとみ,松本佳子 他.看護職員のストレスとコーピングの実態-職位別・臨床経験年別比較と課題-.川崎市立看護短期大学紀要 2009; 14(1):11-20
  • 吉村惠美子.職場の人間関係を柔らかくするための論理療法による「セルフ・カウンセリング」の効果-夜間サテライト・教育セミナーでの試み-. 川崎市立看護短期大学紀要 2011; 16(1):129-138
  • 野中淳子,米山雅子,吉村惠美子 他.新人看護職者に求められる職務遂行能力とストレスとの関連.神奈川県立保健福祉大学誌 2011; 8(1):21-30
  • 蔵谷範子,吉村惠美子 他.学生の学びを促進した臨床教育実践の構造.第41回日本看護学会論文集 看護教育2011:276-279
  • Yasushi Kudo, Emiko Yoshimura, Machiko Taruzuka Shahzad, Akitaka Shibuya, Yoshiharu Aizawa.Japanese Professional Nurses Spend Unnecessarily Long Time Doing Nursing Assistants' Tasks.The Tohoku Journal of Experimental Medicine 2012; 228 (1):59-67
  • 福永ひとみ,吉村惠美子.看護とコミュニケーション授業『プロセスレコード演習』における学生の学びと教育的効果-場面を選んだ理由と学びの分析から-.川崎市看護短期大学紀要2014;19(1):1-10
  • A.Takahashi1, E.Yoshimura, Y. Urbain1:Coping with the Occupational Stress of the Nursing Profession: Comparison between Nurses in their Second and Third Year ,ENDA-WANS-Congress2015,Hannover, Germany Hannover, Germany, 2015.
  • 吉村惠美子,急性期病院の高齢患者に対する老人看護専門看護師のアセスメントの視点,日本看護福祉学会誌2016;22(2):171-187

連絡先

  • TEL:0465-21-6641
  • E-mail:
    yemi@iuhw.ac.jp

(メールを送る場合は、このアドレスを半角文字で入力しなおしてください。 )