大学院のご案内

教員紹介 TEACHING STAFF

  • HOME
  • 野呂 千鶴子

教員情報

野呂 千鶴子

野呂 千鶴子
(のろ ちずこ)教授

保健医療学専攻 看護学分野
所属キャンパス: 大田原キャンパス

略歴

放送大学 教養学部 生活と福祉コース卒業
三重大学大学院医学系研究科 修士課程看護学専攻 大学院修士(看護学)
神戸大学大学院人間発達環境学研究科 博士後期課程 人間環境学専攻 生活環境論コース 大学院博士(学術)
三重県飯南町保健師、三重県保健所保健師および県庁健康づくり施策・看護政策担当に従事
その後、三重県立看護大学准教授、園田学園女子大学准教授・教授・学科長を経て平成30年4月より現職

学位

三重大学大学院医学系研究科 修士課程看護学専攻 大学院修士(看護学)
神戸大学大学院人間発達環境学研究科 博士後期課程 人間環境学専攻 生活環境論コース 大学院博士(学術)

専門分野

公衆衛生看護学、災害看護学

研究指導テーマ

①生活環境特性と看護
②自然災害による生活環境の変化と健康
③保健師の集団特性
④保健活動評価

大学院入学希望者に望むこと

自分の研究疑問の解決に向けて、研究計画を立案し、計画的に進めていきましょう。
主体的に研究を進めるという意思をしっかり持って、取り組んでいきましょう。

自身の研究テーマ

災害研究に基づいた高齢者の生活環境特性を考慮した新しい地域完結型生活支援システム、災害伝承を活用した災害復興と持続可能性に関する研究、防災教育

研究業績

<論文・著書等>

  • 今村恭子,野呂千鶴子,日比野直子ら.災害後の過疎地高齢者の生活環境と高齢者支援.園田学園女子大学論文集2017;51:39-46
  • 野呂千鶴子,日比野直子. 災害という「非日常」の経験から支援者がとらえた過疎地域高齢者の生活環境の変化.日本健康医学会雑誌2016;24(4):286-295
  • 日比野直子,野呂千鶴子.過疎地域に住む健康障害のある子どもの母親の療育生活の折り合い.日本健康医学会雑誌2015;24(2):154-160
  • 野呂千鶴子,日比野直子,城仁士ら.災害復興に挑む過疎地域の高齢者の主体的な生の全うを支援する生活環境モデルの構築.科学研究費助成事業研究成果報告書2015;1-6
  • 日比野直子,野呂千鶴子.医療過疎地域の医療職がとらえる母子保健医療の現状と健康課題.日本健康医学会雑誌2014;22(4):294-303
  • Naoko HIBINO,Nobuko MATSUDA,Chizuko NORO. Analysis of Challenge Issues Related to and an Accepting Attiude toward Habilitation from the Viewpoint of Mothers Living in an Underpoppulated Community . Bulletin of Health Sciences Kobe 2014;30:55-75
  • 野呂千鶴子.大規模な環境移行下における中堅前期保健師集団の意識・心理面の変化の解明―市町村合併した1自治体中堅前期保健師の語りの分析を通して―.日本健康医学会雑誌2013;22(1):18-25
  • 野呂千鶴子.市町村合併に伴う保健師の活動システムの追跡.実験社会心理学研究2013;52(2):125-136
  • 日比野直子,野呂千鶴子.少子高齢化の深刻な医療過疎地域の住民と地域看護・医療専門職の協働による母子保健医療モデルの構築の試み-三重県紀南地域におけるアクションリサーチの実践-.平成22年度看護研究助成事業看護研究集録2012;19:49-68
  • 日比野直子,野呂千鶴子,足立基.医療過疎地域住民の健康を支える地域保健医療体制についての保健師の捉え-三重県紀南地域における母子保健活動の場合-.三重県立看護大学紀要2012;15(2):1-21
  • 大倉美佳,野呂千鶴子,荻田美穂子ら.行政分野で働く保健師のキャリア志向尺度の開発および基本属性との関連.日本公衆衛生雑誌2011;58(12):1026-1038
  • 日比野直子,土平俊子,野呂千鶴子.地域で慢性疾患を持ちながら生活する高齢姉妹―妹のライフストーリーを中心に.三重県立看護大学紀要2011;14:7-18
  • 野呂千鶴子.大規模な環境移行下における行政保健師の意識変容に関する活動理論的解明. 神戸大学大学院人間発達環境学研究科2010;1-103
  • 野呂千鶴子,城仁士.健康づくりボランティア活動組織化の評価.三重県立看護大学紀要2008;11:21-30
  • 野呂千鶴子,櫻井しのぶ,中野正孝.健康日本21地方計画の中間評価計画行政2007;30(2):69-74
  • 野呂千鶴子.少子高齢社会で大規模災害を乗り切るために―高齢期になってからの被災を乗り切り、住み慣れた地域での生のまっとうを考える―:高田哲,藤本由香里編.子育て支援と高齢者福祉,神戸大学出版会2018;236-251
  • 野呂千鶴子.地域看護職を取り巻く保健医療福祉の施策:眞舩拓子,杉本正子,丸山美知子,西田厚子編.看護師教育のための地域看護概説, ヌーヴェルヒロカワ2016
  • 野呂千鶴子.健康づくり:眞舩拓子,杉本正子,結城俊哉,丸山美知子編.看護職のための社会福祉・社会保障,ヌーヴェルヒロカワ2009

<学会発表>

  • 野呂千鶴子,及川裕子,日比野直子,滝沢隆,今村恭子:復興期にある東日本大震災被災地の高齢者の生活環境特性と課題(第1報) 高齢者支援者が捉えた生活環境の変化と高齢者への影響,日本災害看護学会誌2018;20(1),193
  • 及川裕子,野呂千鶴子,日比野直子,滝沢隆,今村恭子:復興期にある東日本大震災被災地の高齢者の生活環境特性と課題(第2報) 災害公営住宅における高齢者支援の新たな体制の構築,日本災害看護学会誌2018;20(1),194
  • 日比野直子, 及川裕子, 滝沢隆,高橋幸子,野呂千鶴子:東日本大震災後の復興支援の現状と防災行動の教訓 被災地住民の振り返りから,日本災害看護学会誌2018;20(1),193 •滝沢隆, 及川裕子,日比野直子,高橋幸子,川下貴士,野呂千鶴子:東日本大震災から7年経過した被災地住民の防災意識と防災行動の現状,日本災害看護学会誌2018;20(1),192
  • Chizuko Noro,Yuko Oikawa,Naoko Hibino,Kyoko Imamura,Takashi Takizawa:Effort of the self-governing association and the elderly welfare facility to build regional completion typed living support system for elderly people in depopulated area of japan:The 5th China Japan Korea Nursing Coference Tokyo 2018
  • Naoko Hibino, Yuko Oikawa,Chizuko Noro, Takashi Takizawa,et al.Activities of Disaster Survivors to Reconstruct Their Communities through Collaboration with Reconstruction Supporters: The 5th China Japan Korea Nursing Coference Tokyo 2018
  • Yuko Oikawa,Sachiko Takahashi,Naoko Hibino, Chizuko Noro, Takashi Takizawa,et al.Study on Disaster Prevention Awareness of Residents in Suburbs of the Metropolitan Area: The 5th China Japan Korea Nursing Coference Tokyo 2018
  • 野呂千鶴子,及川裕子,今村恭子ら.東日本大震災被災地の高齢者支援者が捉えた高齢者の生活環境の変化と課題(第1報)高齢者の生活環境の変化: 日本災害看護学会第19回年次大会(鳥取県倉吉市)2017
  • 今村恭子, 野呂千鶴子, 及川裕子ら.東日本大震災被災地の高齢者支援者が捉えた高齢者の生活環境の変化と課題(第2報) 災害復興期の高齢者の健康問題と影響要因: 日本災害看護学会第19回年次大会(鳥取県倉吉市)2017
  • 滝沢隆, 及川裕子, 野呂千鶴子ら.東日本大震災被災地の高齢者支援者が捉えた高齢者の生活環境の変化と課題(第3報) 高齢者を支援する専門職の現状: 日本災害看護学会第19回年次大会(鳥取県倉吉市)2017
  • 及川裕子, 野呂千鶴子, 今村恭子ら.東日本大震災被災地の高齢者の変化と医療福祉職の思い 被災後6年目のインタビューから: 日本災害看護学会第19回年次大会(鳥取県倉吉市)2017
  • 野呂千鶴子,日比野直子.災害復興に挑む過疎地域の高齢者の支援者が捉えた地域課題(第1報)医療従事者の捉え:第35回日本看護科学学会学術集会(広島県広島市)2015
  • 日比野直子,野呂千鶴子.災害復興に挑む過疎地域の高齢者の支援者が捉えた地域課題(第2報)保健福祉従事者の捉え: 第35回日本看護科学学会学術集会(広島県広島市)2015
  • Chizuko NORO, Naoko Hibino. Community leaders' views of disaster-relief activities as providers of support in the event of a disaster: 18th EAFONS Taiwan 2015
  • Naoko Hibino, Chizuko NORO .Mothers' accepting attitudes towards the care and educational support provided for their children with disabilities in an underpopulated area: 18th EAFONS Taiwan 2015
  • Chizuko NORO, Naoko Hibino, Motoi Adachi .Maternal and Child Health Problems Facing a Remote Area in Japan Perception of Residents in a Medically Deprived Area, through Focus Group Interview in Kinan District, Mie, Japan : The2nd Japan-Korea Joint Conference on Community Health Nursing Kobe 2011
  • Naoko Hibino, Chizuko NORO, Motoi Adachi. Resident perception of maternal and child health problems in a remote area where medical resources are scarce "action research"in Kinan,Mie,Japan : 10th International Family Nursing Conference Kyoto 2011

連絡先

  • TEL:0287-24-3135
  • E-mail:
    c_noro@iuhw.ac.jp

(メールを送る場合は、このアドレスを半角文字で入力しなおしてください。 )