本学の特長

HOME > 本学の特長 > 教授陣は各分野の第一人者

教授陣は各分野の第一人者

各分野の第一人者が最新スキルを直接指導

先進のスキルや医療知識は、その道の第一人者に教わるのが一番です。
本学は開学当初から、各分野のエキスパートや各職能団体のトップらが学生を直接指導しています。
国内はもとより海外でも幅広く活躍できる医療人を養成するために、外国人や海外での活動経験が豊富な教員も多く着任しています。

学部長紹介

■大田原キャンパス

北里大学卒業、同大学院医学研究科外科系眼科学博士課程修了。医学博士。米国バージニア州立医科大学に留学し大脳視覚生理学を学ぶ。東芝林間病院眼科医長、北里大学医療衛生学部リハビリテーション学科視覚機能療法学専攻助教授、NHK放送技術研究所客員研究員を歴任。全国視能訓練士学校協会会長、日本弱視斜視学会理事、日本神経眼科学会評議員。

副学長/保健医療学部長
視機能療法学科長
新井田 孝裕 教授

慶應義塾大学経済学部卒業後、読売新聞社に入社。医療情報部長(現医療部)、社会保障部長、論説委員(社説)、編集局次長を歴任。1993年より18年間、幅広い医療福祉の問題をわかりやすく取り上げた長期連載企画「医療ルネサンス」を担当し、現代の医療福祉の光と影に目を凝らしてきた。98年、「国内初の卵子提供による体外受精」の報道で新聞協会賞受賞。

医療福祉学部長 田中 秀一 教授

信州大学医学研究科医学系専攻大学院博士課程修了。昭和伊南総合病院薬剤部主任、信州大学医学部附属病院薬剤部副薬剤部長を歴任。日本医療薬学会代議員・認定薬剤師制度委員会委員・薬物療法専門薬剤師研修委員会委員長、日本病院薬剤師会将来計画委員、日本薬学会関東支部薬剤師向け研修委員長、栃木県病院薬剤師会理事、栃木県薬剤師会理事など。

薬学部長 百瀬 泰行 教授

■成田キャンパス

慶應義塾大学医学部卒業。博士(医学)。同大名誉教授・特任教授。総合内科専門医。南フロリダ大、カリフォルニア工科大、NIH国立がん研究所に留学。慶應義塾大学医学部先端医科学研究所所長・教授、医学研究科委員長などを歴任。日本がん免疫学会理事長。2005年Thomson ISI highly cited researcher、06年慶應義塾大学三四会北里賞、18年同大義塾賞、日本免疫学会ヒト免疫研究賞受賞。

医学部長 河上 裕 教授

聖路加看護大学(現:聖路加国際大学)卒業。米国ピッツバーグ大学大学院看護学研究科修了(Master of Nursing, University of Pittsburgh)。東京大学大学院医学系研究科修了(保健学博士)。前聖路加国際大学看護学部長・同大学院看護学研究科教授。聖路加国際大学名誉教授。

成田看護学部長
看護学科長
松谷 美和子 教授

琉球大学農学部卒業。修士(オレゴン大学大学院、言語病理学・聴能学)。医学博士(東京大学大学院医学系研究科)。前保健医療学部言語聴覚学科長(大田原キャンパス)。2017年に開催した本邦初の言語聴覚療法に関する国際学会「第10回アジア環太平洋音声言語聴覚学会学術大会(APCSLH2017)」大会長。人工内耳リハビリテーションのエキスパート。

副大学院長
成田保健医療学部長
城間 将江 教授

■東京赤坂キャンパス

金沢大学医学部卒業。東京大学医学系大学院修了、医学博士(医療情報)。米国スタンフォード大学アジア太平洋研究所客員研究員、米国ハーバード大学公衆衛生校武見フェローを経て本学に着任。元医療福祉学部医療経営管理学科(現:医療福祉・マネジメント学科)学科長。第14回日本医療経営学会学術集会・総会大会長、医療・病院管理学会理事、日本医療経営学会理事などを歴任。

赤坂心理・
医療福祉マネジメント学部長
高橋 泰 教授

■小田原キャンパス

国立療養所近畿中央病院附属リハビリテ-ション学院卒業、学士(法学、中央大学:通信教育課程)、修士(社会学、東京国際大学)、博士(保健学、杏林大学)。健康科学大学教授、本学福岡リハビリテ-ション学部(現:福岡保健医療学部)・保健医療学部理学療法学科長などを歴任。日本理学療法士協会理事、専門理学療法士(基礎)、OMT-Diploma(Kaltenborn-Evjenth International)

小田原保健医療学部長
理学療法学科長
黒澤 和生 教授

■福岡キャンパス

福岡教育大学大学院教育学研究科学校教育専攻修士課程修了、九州大学大学院人間環境学府発達社会システム専攻満期退学、教育学博士(明星大学)、国立療養所南福岡病院附属看護学校卒業。九州大学病院、宗像医師会病院で臨床経験を重ね、その後、九州大学医療技術短期大学教授、九州大学大学院医学研究院保健学部門看護学専攻教授を歴任。

福岡看護学部長 大池 美也子 教授

■大川キャンパス

九州大学医学部卒業。医学博士。佐賀大学名誉教授。前高木病院病院長。米国イェール大学セントラファエル病院放射線診断科レジデント、米国テキサス大学MDアンダーソン病院フェロー、佐賀大学医学部放射線医学講座教授、九州国際重粒子線がん治療センター長を歴任。放射線診断専門医(日本、米国)、医師免許(日本、米国)。

福岡保健医療学部長 工藤 祥 教授