訪問看護・訪問リハビリテーション(訪問看護ステーション)

ご利用者の心身状況に合わせ、医師の指示のもと、看護職やリハビリテーション専門職がご自宅まで伺い、サービスをご提供します。

訪問看護

訪問看護

健康状態の観察と助言(体温、血圧、脈拍、他)

ご家族(介護者)への介護相談

日常生活の看護と助言

  • 清潔(清拭、洗髪、入浴介助)
  • 食生活
  • 排泄
  • 療養環境の整備
  • 寝たきり防止のためのケア

床ずれ、その他創部の処置

医師の指示による医療処置

  • 吸引、在宅酸素療法、人工呼吸器管理、点滴、経管栄養管理、人工肛門管理など

終末期の看護

  • 在宅での看取り
    療養生活の援助

※訪問看護は24時間対応体制加算を算定しております。

訪問リハビリテーション

自立支援 ~お一人おひとりに合った生活の再構築をめざします~

当センターでは、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士がご自宅に訪問し、サービスをご提供しています。特別な道具を必要としませんので、どのお宅でも実施できます。

  • 身体機能のリハビリテーション
    動きづらくなった身体に対して、関節の柔軟体操や筋力トレーニング、バランス練習などを行い、起き上がりや立ち上がり、歩行などの練習も実施します。
  • 日常生活動作のリハビリテーション
    食事、トイレ、着替え、入浴など日常生活動作の練習や動作の工夫、コミュニケーションや飲み込みの練習、ご家族等には介助方法の指導も行っています。
  • 住宅環境や生活環境の整備
    杖や歩行器など、福祉用具の使用方法についてのアドバイス、手すりの位置や段差解消など、住宅環境整備に関するアドバイスを行っています。
  • 予防的リハビリテーション
    身体機能や体力向上のみならず、現在の身体能力の維持をめざす予防的観点からリハビリテーションを実施することも可能です。また、役割活動や趣味活動の支援も行います。

動作練習

  • 座る、立つ、歩く
  • 着替え、排泄、入浴、食事
  • コミュニケーション
  • 飲み込み等

生活上の工夫

  • 介護方法
  • 家屋改修
  • 福祉用具の使用に関するアドバイス

社会参加

  • スタッフの定期的な訪問
  • 福祉サービスを支える社会資源の紹介
脳梗塞の方のリハビリの一例
  • 体調・生活状況の確認 (血圧、服薬、食事、睡眠状況など)
  • 運動療法 (ストレッチ、筋力強化運動など)
  • 基本動作・日常生活動作練習 (歩行、トイレ、入浴など)
  • 家事動作練習:調理 (手順の確認、材料の準備、後片付けなどを含む)
  • 関連スタッフとの連絡 (ケアマネジャー、ヘルパーとの情報共有など)
飲み込みリハビリの一例
  • 飲み込み体操、口腔ケア、アイスマッサージ
  • 食事摂取リハビリ (食形態、姿勢、嚥下状態の確認)
  • ご本人へのアドバイス (飲み込みのポイントなど)
  • ご家族へのアドバイス (介助方法、食形態調整など)
  • 関連スタッフとの連絡 (ケアマネジャー、介護スタッフ、病院スタッフとの情報共有など)

ご利用の流れ

かかりつけの医師、ケアマネジャー、または、当ステーションのいずれかへご相談ください。
かかりつけの医師と連携をとり、医師の指示に基づいてお伺いいたします。

ご利用の流れ

ご自宅までお伺いします!

<訪問地域>
那須塩原市、大田原市、
那須町(要相談)、那珂川町(要相談)

休日: 日曜日、年末年始(12/31~1/3)※祝日は営業
〒329-2763 那須塩原市井口537-3
にしなすの総合在宅ケアセンター内
西那須野マロニエ訪問看護ステーション 専用番号
TEL 0287-37-6322 FAX 0287-39-3305(8:30~17:30)