たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

お寄せいただいた多くの作品が、それぞれの生活や体験を通して、医療や福祉に目を向けるきっかけとなったエピソードや思いを綴った、すぐれた作品でした。
審査結果は以下の通りです。

審査結果

個人賞

賞名 氏名 作品名 学校名 作文(PDF)
最優秀賞 柴田 裕唯(ゆい) 「自宅での看取りを経験して」 福島県立橘高等学校 PDF
優秀賞 後藤 泉稀(みずき) 光を放つ人 広島県 盈進高等学校 PDF
優秀賞 髙沼 千晶(ちあき) きょうだいとして生きる 栃木県立那須拓陽高等学校 PDF
佳作 北田 瑞季(みずき)
本当の「共に生きる社会」目指して 岩手県立盛岡第二高等学校 PDF
佳作 齊藤 友一郎
(ゆういちろう)
誰かのために、未来の私がやりたいこと 東京都 明治学院高等学校 PDF
入選 市川 菜々香(ななか) 壁のない世界 千葉県
翔凛中学校・高等学校
PDF
入選 井上 栞(しおり) 私の恩返し 東京都
八王子学園八王子高等学校
PDF
入選 福島 未久(みく) 私ができること 茨城県立並木中等教育学校 PDF
入選 堀江 風花(ふうか)
勇気の魔法

和歌山県

智辯学園和歌山高等学校

PDF
入選 山田 莉彩(りさ) 精一杯生きる 静岡県立韮山高等学校 PDF

※各賞受賞者のお名前は、五十音順で記載しています。(敬称略)

学校賞

都道府県 学校名
福島 福島東稜高等学校
栃木 宇都宮文星女子高等学校
千葉 翔凛中学校・高等学校
東京 八王子学園八王子高等学校
静岡 静岡県立韮山高等学校
福岡 近畿大学附属福岡高等学校
熊本 熊本県立八代清流高等学校

応募要項

審査委員 大友 邦      国際医療福祉大学学長(審査委員長)
矢﨑 義雄   国際医療福祉大学総長
丸山 仁司   国際医療福祉大学副学長
松谷 有希雄  国際医療福祉大学副学長
川上 和久   国際医療福祉大学総合教育センター長
金野 充博   国際医療福祉大学総合教育センター教授 総合教育部主任
和田 秀樹   国際医療福祉大学大学院教授
冠木 雅夫   毎日新聞社専門編集委員
  • 最優秀賞 1点  賞状・盾・副
    (賞金5万円、ベトナム・ホーチミン市医療福祉体験ツアー)
  • 優秀賞 2点  賞状・盾・副賞
    (賞金3万円、ベトナム・ホーチミン市医療福祉体験ツアー)
  • 佳作 2点  賞状・盾・副賞
    (賞金2万円、ベトナム・ホーチミン市医療福祉体験ツアー)
  • 入選 5点  賞状・盾
  • 学校賞 5校程度  賞状・盾・副賞
    (図書カード3万円分)
発表 11月下旬、毎日新聞紙上、国際医療福祉大学ホームページにて
(入賞者にはコンテスト主催者から直接連絡します。)
表彰式 最優秀賞、優秀賞、佳作受賞者と、学校賞関係者をご招待のうえ、11月26日(土)、国際医療福祉大学大田原キャンパス(栃木県)で表彰式を行う予定です。
応募・
問い合わせ先
〒102-0074 東京都千代田区九段南1-6-17
千代田会館5階 毎日企画サービス
『共に生きる社会』めざして 高校生作文コンテスト 事務局
TEL:03-6265-6816(土・日・祝日をのぞく10時~17時)

過去の作文コンテスト

Copyright (C) International University of Health and Welfare