作業療法士になる

障害を持つ方がその人らしく
生活をするために、
作業を通して支える。

どんなお仕事?

What kind of work

生活に必要な動作能力の回復を図る。

身体障害を持つ人に対して、日常的な身の回りの活動(食事・入浴など)や社会的活動(交流・仕事など)を回復するための訓練を行うほか、精神障害を持つ人の自立や社会復帰を支援します。障害の特性やその人の好みにより、①食事などの日常動作 ②木工・絵画などの創作 ③遊び ④スポーツなどを用いるほか、自助具の開発や住宅環境の改善を行います。

どこで働く

Where to work

バラエティに富んだ活躍の場。

  • 病院・リハビリテーションセンター
  • 乳幼児発達相談事業
  • 特別支援教育
  • 訪問などの地域医療
  • 高齢者介護予防事業
  • 医療福祉用具の研究・開発
  • など

どこで学ぶ

Where to learn

作業療法職は、
以下のキャンパスで学ぶことができます。

大田原キャンパス

保健医療学部 作業療法学科

対象者の生きる力を引き出し支える作業療法士へ。

取得可能
な資格
  • 作業療法士 国 受
  • 福祉住環境コーディネーター 民 在

詳細はこちら

成田キャンパス

成田保健医療学部 作業療法学科

世界を知る教授陣と作業療法の可能性を追求。

取得可能
な資格
  • 作業療法士 国 受
  • 福祉住環境コーディネーター 民 在

詳細はこちら

小田原キャンパス

小田原保健医療学部 作業療法学科

1年次から実践的な学びを充実させて、個々を伸ばしていく。

取得可能
な資格
  • 作業療法士 国 受
  • 福祉住環境コーディネーター 民 在

詳細はこちら

大川キャンパス

福岡保健医療学部 作業療法学科

豊かな人間性の育成を目的としたカリキュラム。

取得可能
な資格
  • 作業療法士 国 受
  • 福祉住環境コーディネーター 民 在

詳細はこちら

取得可能な資格の凡例 国 国家資格 民 民間資格
受 受験資格 在 在学中に受験可能