トップページ > センターのご案内 > 修了生のメッセージ

修了生のメッセージ

認定看護師教育過程「感染管理」1期修了生 山口琴路

山口琴路

国際医療福祉大学九州地区生涯教育センターはヤフードームや福岡タワー、海が近く、ビルが並ぶ中に立地しており、環境の良い場所にあります。気持ちの良い秋風の吹く9月、大きな不安と、これから学ぶ期待を抱いて迎えた入学校式から6か月が経ち、長いと思っていた研修期間もあっという間に終わりました。
講義では、微生物学、薬理学、疫学の他、感染防止技術などの具体的な感染防止に関することを学び、その範囲の広さと内容の深さに、ついていくのが必死でしたが、微生物演習やロールプレイなどを通して、楽しく学びを深めることができました。また、学んだことを統合させる臨地実習では、自施設に応じた感染管理について具体的に考え、自施設で活かすための学びを得ることができたと思います。
国際医療福祉大学九州地区生涯教育センターでの研修は、教員をはじめ、講師の方々や実習指導者に恵まれた研修でした。それだけではなく、九州圏外からも集まった30人の仲間にも恵まれ、苦しくも楽しく、充実した研修期間を過ごすことができました。決して全てが楽ではありませんでしたが、だからこそ、修了後に味わった達成感は大きなものとなりました。また、「感染管理」という目標を同じくする仲間と分かち合うことができた経験やことは、私にとって今後の感染管理活動の支えになると思います。

認定看護師教育過程「感染管理」1期修了生 重松孝誠

重松孝誠

半年間の教育課程を終え、本当にこの教育課程を受講してよかったと思います。開講式の時のガイダンスで、膨大な講義の数や、看護学生以来の病院実習、感染管理プログラム作成などのスケジュールを目にして不安を感じたことが昨日のことのようです。実際には著名な講師の方に分かりやすく講義をしていただき、主任・専任教員をはじめ多くの先生方に学習面や精神面でサポートしていただき、無事に修了することができました。また、30名という年齢や役職も様々な仲間と、日々笑い、悩み、助け合った半年間は、今後認定看護師として活動する中で貴重な財産となり、第1期生として受講できたことを誇りに思います。
認定看護師教育課程「感染管理」を受講しようと考えられている方は、交通の便もよく、熱心な先生方がおられる国際医療福祉大学九州地区生涯教育センターをお勧めします。頑張ってください。

認定看護師教育課程「感染管理」 保健師助産師看護師実習指導者講習会 認定看護管理者教育課程ファーストレベル 認定看護管理者教育課程セカンドレベル

国際医療福祉大学
九州地区生涯教育センター
〒814-0001
福岡市早良区百道浜2-4-16
(国際医療福祉大学
福岡キャンパス2号館内)
TEL:092-407-0434
FAX:092-407-0474
Email:k-educenter@iuhw.ac.jp