大学院のご案内

教員紹介 TEACHING STAFF

  • HOME
  • 佐藤 淳也

教員情報

noimage

佐藤 淳也
(さとう じゅんや)准教授

医療・生命薬学専攻/生命薬科学専攻
所属キャンパス: 大田原キャンパス

略歴

星薬科大学薬学部卒業、星薬科大学薬学研究科修士課程修了、弘前大学大学院医学研究科博士課程修了(医学博士)
株式会社科研製薬医薬品安全性研究所研究員、弘前大学医学部附属病院主任薬剤師、岩手医科大学附属病院主任薬剤師、岩手医科大学薬学部臨床薬剤学講座講師、静岡県立静岡がんセンター主査薬剤師を経て現職(国際医療福祉大学病院 薬剤部長兼務)

学位

弘前大学大学院医学研究科博士課程修了(医学博士)

研究指導テーマ

①がん化学療法
②緩和薬物療法
③医療経済、医薬品情報

自身の研究テーマ

がん化学療法および緩和薬物療法における臨床薬学的研究

研究業績

【researchmap】
https://researchmap.jp/rinaka-01027360


【専門認定等】
がん専門薬剤師(日本医療薬学会)、がん指導薬剤師(日本医療薬学会)
緩和薬物療法認定薬剤師(日本緩和医療薬学会)
認定薬剤師(日本医療薬学会)、指導薬剤師(医療薬学会)
認定実務実習指導薬剤師(日本薬剤師研修センター)

【社会活動】
日本臨床腫瘍学会 骨転移診療ガイドライン作成委員
日本緩和医療学会 がん疼痛に関する薬物療法ガイドライン作成委員
日本緩和医療学会 がん患者の呼吸器症状の緩和に関するガイドライン作成委員
日本癌治療学会/日本医療薬学会 医薬品プロフィール委員会委員
日本緩和医療薬学会 理事、研究推進委員会委員長

【著書】
「臨床調剤学」, 中島 恵美(編), 2005年5月 ミクス
「病気と薬パーフェクトガイド2008」, 1496-1498頁 2008年3月 南山堂
「徹底ガイド がん化学療法とケアQ&A」, 石岡 千加史(編), 2008年12月 総合医学社
「Nursing Mook62 外来化学療法」, 田中登美(編), 2010年12月 学研メディカル秀潤社
「緩和医療薬学」, 日本緩和医療薬学会 (編),  2013年9月 南江堂
「骨転移診療ガイドライン」, 日本臨床腫瘍学会(編), 2015年4月 南江堂
「がん患者の呼吸器症状の緩和に関するガイドライン(2016版)」, 日本緩和医療学会(編), 金原出版
「ハイリスク患者のがん薬物療法ハンドブック」, 安藤雄一, 寺田智祐(編), 2017年7月 羊土社
「これだけはおさえて欲しい経口抗がん剤チェックマニュアル」, 篠道弘(編), 2019年2月 南山堂
「レジメン管理ハンドブック第3版」, 青山剛, 池末裕明, 内田まやこ, 佐藤淳也, 高田慎也(編), 2019年6月 医学書院

【論文】
Sato J, Takahashi I, Umeda T, Matsuzaka M, Danjyo K, Tsuya R, Kida K, Takami H, Nakaji S: Effect of Alcohol Drinking and Cigarette Smoking on Neutrophil Functions in Adults. J Biological and Chemical Luminescence 26: 557-564, 2011
Sato J, Takahashi K, Hino K, Kudo K: A study of the protective effect of oral rehydration solution on cisplatin-induced nephrotoxicity in rats. Jpn J Pharm Health Care Sci 40: 17-27, 2014
Sato J, Kashiwaba M, Komatsu H, Ishida K, Nihei S, Kudo K: The effect of Olanzapine for the resistant patients treated by antiemetic triplet to anthracycline-containing adjuvant chemotherapy for breast cancers. Jpn J Clin Oncol 46: 415-420, 2016
Sato J, Morikawa N, Nitanai H, Nagashima H, Nihei S, Yamauti K, Kudo K: Feasibility study of short hydration using oral rehydration solution in cisplatin including chemotherapy of lung cancer. J Pharm Health Care Sci 2: 6, 2016
Sato J, Yoshida S, Furukawa M, Kudo K: Development and evaluation of the preparation work sheet with anticancer drug adsorption characteristics. J Pharm Health Care Sci 42: 317-327, 2016 
Sato J, Kogure A, Kudo K: Effectiveness of activated carbon masks in preventing anticancer drug inhalation. J Pharm Health Care Sci 2: 28, 2016
Sato J, Mori M, Nihei S, Kumagai M, Takeuchi S, Kashiwaba M, Kudo K: The effectiveness of regional cooling for paclitaxel-induced peripheral neuropathy. J Pharm Health Care Sci 2: 33, 2016
Sato J, Ohkubo H, Sasaki Y, Yokoi M, Hotta Y, Kudo: Development and evaluation of adsorption sheet (HD safe sheet-U) using active carbon for the purpose of the preventing the contamination diffusion of urinary excreted anticancer drug. J Pharm Health Care Sci 3: 16, 2017
Sato J, Mori M, Nihei S, Takeuchi S, Kashiwaba M, Kudo K: Objective evaluation of chemotherapy-induced peripheral neuropathy using a quantitative pain measurement system (PainVision®): a pilot study. J Pharm Health Care Sci 3: 21, 2017
Sato J, Morikawa N, Chiba R, Nihei S, Moriguchi S, Saito H, Yamauchi K, Kudo K: Case series on the association between blood levels and side effects of afatinib maleate. Cancer Chemother Pharmacol 80: 545-553, 2017
Sato J, Ishikawa H, Tanaka R, Sino M: Influence of oral magnesium preparation and antacid administration on hypomagnesemia induced by panitumumab. Cancer Chemother Pharmacol Cancer Chemother Pharmacol83:673-679, 2019.
Sato J, Ishikawa H, Hamauchi S, Yamawaki Y, Mori K, Kiyohara Y, Yoshikawa S, Yamazaki K, Yasui H, Shino M. Adherence to a topical moisturizing preparation for regorafenib -related hand-foot skin reaction. J Oncol Pharm Pract. 2019 May 19:1078155219849275. doi: 10.1177/ 1078155219849275.
Sato J, Tanaka R, Ishikawa H, Suzuki T, Shino M. A preliminary study of the effect of naldemedine tosylate on opioid-induced nausea and vomiting. Support Care Cancer. 2019 Jun 11. doi: 10.1007/s00520-019- 04884-0.

連絡先

(メールを送る場合は、このアドレスを半角文字で入力しなおしてください。 )