大学院のご案内

教員紹介 TEACHING STAFF

  • HOME
  • 松永 千惠子

教員情報

松永 千惠子

松永 千惠子
(まつなが ちえこ)教授

医療福祉経営専攻 医療福祉学分野
所属キャンパス: 大田原キャンパス

略歴

学歴
2012年3月 日本社会事業大学大学院社会福祉学研究科博士後期課程修了 博士(社会福祉学)
職歴
2007年4月 (独)国立重度知的障害者総合施設のぞみの園 主任研究員
2007年7月 (独)国立重度知的障害者総合施設のぞみの園 研究課長
2009年4月 現職

日本ソーシャルワーカー協会理事(2009年5月~)
独立行政法人医薬品医療機器総合機構 調査研究班班員(2005年7月~)
栃木県社会福祉士会副会長(2010年3月~)
栃木県人権施策推進審議会委員(2010年4月~)
栃木県社会福祉協議会福祉サービスに関する苦情解決における第三者委員(2009年 4月~)
埼玉県障害者施策推進協議会委員(2013年5月~)
埼玉県療育手帳判定審査委員会委員(2014年7月~)
下野市障害福祉計画アドバイザー(2014年3月~)
社会福祉法人希望の家評議員(2010年4月~)
社会福祉法人こぶしの会評議員(2012年12月~)
栃木県立那須特別支援学校評議員(2014年7月~)

学位

博士(社会福祉学)

専門分野

障害者福祉

担当科目

福祉実践各論、障害学、演習、研究指導
(博士課程)医療福祉学講義、医療福祉学演習、医療福祉学研究指導Ⅰ~Ⅲ

研究指導テーマ

障害者の地域生活支援、地域移行、脱施設化、グループホーム

大学院入学希望者に望むこと

大学院での学びに喜びを感じる人をお待ちしています。

自身の研究テーマ

知的障害者の地域生活支援、グループホーム、意思決定支援

研究業績

1) 共著「第2章 障害とは」、『リーディングス介護福祉学、リハビリテーション論』、(株)建帛社、2004.
2) 共著「障害者分野における社会福祉士の役割」、『三訂版社会福祉士の仕事 社会福祉専門性と資格の取り方』、中央法規、2005.
3) 単著「知的障害者グループホーム利用者の利用継続を促進/阻害する要因に関する研究ー共同生活援助(G/H)事業・共同生活介護(C/H)事業からの転居者の状況に関する全国調査の分析ー」、『厚生の指標』、60(1)、30-37、厚生労働統計協会、2013.

連絡先

(メールを送る場合は、このアドレスを半角文字で入力しなおしてください。 )