大学院のご案内

教員紹介 TEACHING STAFF

  • HOME
  • 崎浜 智子

教員情報

崎浜 智子

崎浜 智子
(さきはま ともこ)教授

保健医療学専攻 看護学分野
所属キャンパス: 東京赤坂キャンパス

略歴

<学歴>
沖縄県立コザ看護学校看護学科卒業、沖縄県立那覇看護学校保健学科卒業、明星大学人文学部心理・教育学科卒業、日本看護協会看護研修学校認定看護師教育課程感染管理学科卒業、国際医療福祉大学大学院医療福祉学研究科修士課程修了、久留米大学医学研究科感染看護専門看護師課程修了
<職歴>
沖縄県立中部病院/宮古病院(看護師・主任看護師・看護師長)、沖縄県立浦添看護学校(看護教諭)、亀田総合病院(感染管理看護師)、日本看護協会看護研修学校(認定看護師教育課程感染管理学科専任教員)、筑波大学附属病院水戸地域医療教育センター水戸協同病院(感染管理室長、感染症看護専門看護師)

学位

教育学士 看護学修士 医科学修士

専門分野

感染管理・感染看護学、高度実践看護師教育

担当科目

修士課程講義・演習・研究指導(感染管理・感染看護学)
NP養成分野(感染制御学特論、実習指導、研究指導)

研究指導テーマ

① 感染看護学
② 感染管理・感染看護学教育
③ 医療関連感染の疫学
④ 医療関連感染の予防と管理
⑤ 医療の質/安全の保証と改善

大学院入学希望者に望むこと

明るく(目標高く)、楽しく(専門分野を極め)、爽やかに(謙虚な姿勢で)、共に学びましょう。

自身の研究テーマ

医療関連感染サーベイランス、アウトブレイク調査、医療関連感染予防における手指衛生向上のための国際共同研究、高度実践看護師(Advenced Practice Nurse)の育成

研究業績

<主な論文>
1) Sakihama T, Honda H, Saint S, et al. Hand hygiene adherence among health care workers at japanese hospitals: A multicenter observational study in Japan. J Patient Saf 2014.
2) Fumie Sakamoto,Tomoko Sakihama,Sanjay Saint, et al.Health care–associated infection prevention in Japan: The role of safety culture. AJIC 42(8): 888-893,2014.
3) 透析関連感染サーベイランス研究グループ、透析関連感染サーベイランスシステムの構築、環境感染誌 27(3) 189-194, 2012.
4) Sasahara T, Hayashi S, Morisawa Y, Sakihama T, Yoshimura A, Hirai Y. Bacillus cereus bacteremia outbreak due to contaminated hospital linens. Eur J Clin Microbiol Infect Dis. 30: 219-26, 2011.
5) 崎浜智子、サーベイランス結果をいかに感染管理に活用するか―透析用留置カテーテル関連菌血症防止事例報告―、沖縄県立中部病院雑誌 30(2)59-65, 2005.
<主な著書>
1) 崎浜智子、森兼啓太編集;感染対策のためのサーベイランス強力サポートブック 計画からフィードバックまで完全フォロー!INFECTION CONTROL 春期増刊 2008. 
2) 雨宮みち、立花亜希子、崎浜智子;看護場面における感染防止―新人ナース・指導者必携! (DVD BOOK 看護技術DVD学習支援シリーズ)、インターメディカ、2007.

連絡先

(メールを送る場合は、このアドレスを半角文字で入力しなおしてください。 )