2022年度 後期

#07 日本の近代化と看護の発展

コーディネーター:鈴木 紀子 准教授(看護学分野)

2021年度後期乃木坂スクールで開講しました「看護史を学び論文にチャレンジしよう」をリニューアルをいたしました。日本が近代国家をめざし発展をとげてきた中で、人々の健康を守る看護がどのように職業に発展し、また時代の流れの中で今後もどのような役割を期待されているのかを、歴史の視点で紐解いていきます。皆さんが生きてこられた時代を辿りながら、社会の出来事とともに、看護・人・社会・環境・健康について考えていきます。

【鈴木紀子教授からのメッセージ】
本講座では、テレビドラマや映画で医事考証をした講師がその現場を紹介するとともに、生活を営む社会にも目を向けながら、日本で職業としての看護婦教育がどのように始まったのか、明治維新当時まで遡りながら看護の発展について紹介していきます。

開催日時 9月8日開始/木曜/18:00~19:30
受講形態 【Web受講】
収録した講義映像をインターネット上で視聴いただくサービスです。
受講期間内であれば、いつでも何度でも視聴が可能です。

【対面受講】
予約制で実施いたします。
※予約方法など参加時の注意事項はこちら
※人数制限により、ご希望に応じかねる場合がございます。
※新型コロナウイルス感染の状況により受講形態の変更の可能性がございます。
受講料 一般:25,000円(全10回)
(2名申込21,000円/1名・3名申込19,000円/1名・4名以上申込18,000円/1名)

港区在住・在勤の方を対象としたものなど、各種割引制度がございます。(割引制度はお一人様、一種のみの適用となります)
※港区在住・在勤の方等、割引の適用がある場合は、「申し込み区分」にて該当する項目をお選びください。
定員 20名

⇔横にスクロールしてご覧いただけます。

日時
(Web配信は
2日後以降)
講義名・講義内容
※日時・内容・講師等は
変更になる場合があります。
講師
1 9/8(木)
18:00~19:30
医事指導と看護
ー歴史ドラマ・映画の医事指導、医事考証の現場からー
国際医療福祉大学大学院
准教授 鈴木 紀子
2 9/22(木)
18:00~19:30
看病から看護へ 戊辰戦争にみる看護
3 9/29(木)
18:00~19:30
福沢諭吉、渋沢栄一の海外看護の見聞
―『英国検索』を中心にー
4 10/6(木)
18:00~19:30
西洋医学の導入と職業看護婦のはじまり
5 10/27(木)
18:00~19:30
保健師助産師看護師法制定の歴史
6 11/10(木)
18:00~19:30
歴史を語り継ぐ「感染予防と看護」
7 11/24(木)
以降配信
Webのみ
歴史を語り継ぐ「災害と看護」
8 12/1(木)
18:00~19:30
歴史を語り継ぐ「環境・社会・看護」
9 12/8(木)
18:00~19:30
歴史を語り継ぐ「看護技術用具の発展」
10 12/22(木)
18:00~19:30
グローバルな社会での看護の役割とは

受講の申し込み

受講の申し込みは、
申し込みフォームから承っています。

申し込みする
所在地・連絡先

国際医療福祉大学大学院 東京赤坂キャンパス
乃木坂スクール事務局
〒107-8402 東京都港区赤坂 4-1-26
TEL:03-5574-3902
FAX:03-5574-3901
電話受付時間 平日13:00~17:30
E-mail:nogizaka@iuhw.ac.jp

関連施設