2022年度 前期

#05 前例を超える・前例を創る~医療・福祉の受け手の身になって(医療福祉ジャーナリズム特論)

コーディネーター:大熊 由紀子 教授(医療福祉ジャーナリズム分野)

世界中で歌われている「幸せなら手をたたこ」を作詩した生命倫理学のレジェンド、100万部のベストセラー『病院で死ぬということ』の著者のその後。嘱託殺人事件を掘り下げた京都新聞、精神病院の現実を明るみに出した経済誌・NHKのジャーナリストたち。アフリカから、北欧からもゲストが。。。医療や福祉の根源的な問いを究めた方々をお招きして、医療福祉をこえて、社会の原点を考えます。

開催日時 4月14日開始/木曜/19:45~21:15
受講形態 【Web受講】
収録した講義映像をインターネット上で視聴いただくサービスです。
受講期間内であれば、いつでも何度でも視聴が可能です。

【対面受講】
予約制で実施いたします。
※予約方法など参加時の注意事項はこちら
※人数制限により、ご希望に応じかねる場合がございます。
※新型コロナウイルス感染の状況により受講形態の変更の可能性がございます。
※Web受講のみの回もあります。
受講料 一般:40,000円(全15回)
(2名申込33,000円/1名・3名申込31,000円/1名・4名以上申込29,000円/1名)

今期開講される、他の講座(受講料30,000円以上のもの)を同時にお申込される場合は、1講座あたり5,000円の割引があります。その他、港区在住・在勤の方を対象としたものなど、各種割引制度がございます。(割引制度はお一人様、一種のみの適用となります)
●割引後の受講料-港区在住:20,000円、港区在勤:27,000円など

※港区在住・在勤の方等、割引の適用がある場合は、「申し込み区分」にて該当する項目をお選びください。
定員 80名

⇔横にスクロールしてご覧いただけます。

日時
(Web配信は
2日後以降)
講義名・講義内容
※日時・内容・講師等は
変更になる場合があります。
講師
1 4/14(木)
19:45~21:15
「3歳までの命」といわれ41歳まで輝いて生きたえびちゃんの「遺言」
39歳で「若年認知症」と診断された丹ちゃんが47歳で書いた3刷りの本から考える
国際医療福祉大学大学院
教授 大熊 由紀子
2 4/21(木)
19:45~21:15
60年前につくった「幸せなら手をたたこ♪」
40年前広めようとした「患者の権利章典」に立ちはだかった壁
早稲田大学名誉教授
日本生命倫理学会名誉会員(元代表理事・会長)
ジョージタウン大学ケネディ倫理研究所・特任研究員
木村 利人 先生
3 4/28(木)
19:45~21:15
厚労省健康局長として子宮頸癌ワクチン勧奨に待ったをかけたわけ
千葉県病院局長として医療事故の検証に踏み切った背景
日本医療安全調査機構
国際医療福祉大学客員教授
矢島 鉄也 先生
4 5/12(木)
19:45~21:15
(ゲスト講師は
Zoomによる
遠隔講義)
障害のパラダイムシフト 内閣府障害者政策委員会委員長
障害学会会長 石川 准 先生
5 5/19(木)
19:45~21:15
ALS患者嘱託殺人事件~2人の医師と亡くなった女性
一連の報道で読者に届けたかったメッセージ
京都新聞報道部
部長代理 清原 稔也 先生
6 5/26(木)
19:45~21:15
一般紙が書かなかったこと書けなかったこと
経済誌が連載「精神医療を問う」で明るみに出した現実
東洋経済新報社
『週刊東洋経済』編集長 風間直樹先生
7 6/2(木)
19:45~21:15
(ゲスト講師は
Zoomによる
遠隔講義)
障害の重いケニアの子どもたちが必要な医療や教育を受けられるように
差別や偏見から解放されるように
「シロアムの園」の園長・医師
公文 和子 先生
8 6/9(木)
19:45~21:15
100万部を超えた『病院で死ぬということ』から30年
変わったこと変わらなかったこと、そしてこれからのこと
認定NPO法人コミニティーケアリング理事長
ケアタウン小平クリニック院長
山崎 章郎 先生
9 6/16(木)
19:45~21:15
「前例を超える・変える」~海外と日本を比較して~ 国際医療福祉大学大学院
教授 大熊 由紀子
10 6/23(木)
19:45~21:15
重い障害や病気のある子どもたちが友だちと楽しく過ごし
子どもと家族が「普通」に暮らすことができる社会を目指して
ひばりクリニック院長
認定特定非営利活動法人うりずん
理事長 髙橋 昭彦 先生
11 6/30(木)
19:45~21:15
日本社会の構造~「精神科病院」「外国人技能実習生」問題に共通するもの NHK 制作局
ETV特集班ディレクター 青山 浩平 先生
12 7/7(木)
19:45~21:15
(ゲスト講師は
Zoomによる
遠隔講義)
北欧型福祉を半世紀体験して知った税金が戻ってくる国の秘密
幼いときからの教育?選挙の仕組み?
デンマーク社会研究協会
理事長 片岡 豊 先生
13 7/14(木)
19:45~21:15
“恍惚の人”的認知症観をこえて
認知症を受け入れる文化、そして、暮らしづくり
島根大学臨床教授
エスポアール出雲クリニック院長
高橋 幸男 先生
14 7/21(木)
19:45~21:15
科学史と科学哲学からみる医学・医療・福祉 東京大学・国際基督教大学
名誉教授 村上 陽一郎 先生
15 7/28(木)
19:45~21:15
ゲスト講師から学んだこと・実行にうつしたこと 国際医療福祉大学大学院
教授 大熊 由紀子