2021年度 後期

#02 2022年診療報酬改定の展望ー感染症対策と三位一体改革と地域包括ケアの推進を目指す次期改定を検討するー(最新の医療福祉の動向Ⅱ)

コーディネーター:高橋 泰 教授(医療福祉経営専攻主任/医療経営管理分野責任者)

2022年度の診療報酬改定を控え、今年も多彩な講師をお招きし2009年より7度目となる「診療報酬改定の展望」の講義を開講します。今期はまず(1)「2022年改定の底流」という講義において、日本の医療提供体制の現状やこれまでの推移をいろいろな立場より整理します。(2)「2022年改定の争点」という講義では、22年改定の鍵となるトピックを掘り下げます。また(3)「2022年改定の展望」という講義では、各講義時点の最新情報から22年改定の内容を予測します。

開催日時 9月13日開始/月曜/19:45~21:15
受講形態 【Web受講】
収録した講義映像をインターネット上で視聴いただくサービスです。
受講期間内であれば、いつでも何度でも視聴が可能です。

【対面受講】
予約制で実施いたします。
※予約方法など参加時の注意事項はこちら
※人数制限により、ご希望に応じかねる場合がございます。
※新型コロナウイルス感染の状況により受講形態の変更の可能性がございます。
受講料 一般:40,000円(全15回)
(2名申込33,000円/1名・3名申込31,000円/1名・4名以上申込29,000円/1名)

今期開講される、他の講座(受講料30,000円以上のもの)を同時にお申込される場合は、1講座あたり5,000円の割引があります。その他、港区在住・在勤の方を対象としたものなど、各種割引制度がございます。(割引制度はお一人様、一種のみの適用となります)

※港区在住・在勤の方等、割引の適用がある場合は、「申し込み区分」にて該当する項目をお選びください。
定員 80名

⇔横にスクロールしてご覧いただけます。

日時
(Web配信は
2日後以降)
講義名・講義内容
※日時・内容・講師等は
変更になる場合があります。
講師
1 9/13(月)
19:45~21:15
2022年改定の底流(1)
これまでの社会保障改革の推移
国際医療福祉大学大学院
教授 中村 秀一
2 9/27(月)
19:45~21:15
※zoomによる遠隔講義
2022年改定の底流(2)
看護の視点から見た日本の医療
日本看護協会
会長 福井 トシ子
3 10/4(月)
19:45~21:15
2022年改定の底流(3)
日本の医療提供体制の現状
国際医療福祉大学副学長
(厚生労働省初代医務技監)
教授 鈴木 康裕
4 10/11(月)
19:45~21:15
2022年改定の底流(4)
三位一体の改革の背景
国際医療福祉大学大学院
教授 高橋 泰
5 10/18(月)
19:45~21:15
2022年改定の底流(5)
Dx化に向けた世界の潮流
Geヘルスケア・ジャパン
社長 多田 荘一郎
6 10/25(月)
19:45~21:15
2022年改定の展望(1)
診療報酬改定の作業手順
2014年改定筆頭補佐、現野辺地病院
管理者 一戸 和成
7 11/1(月)
19:45~21:15
2022年改定の展望(2)
この時点で見えている2022年診療報酬改定
国際医療福祉大学
非常勤講師
ASK研究所 所長 中林 梓
8 11/8(月)
19:45~21:15
2022年改定の争点(1)
医師会の視点から
日本医師会
副会長 今村 聡
9 11/15(月)
19:45~21:15
2022年改定の争点(2)
新型コロナ(感染症)への対応の視点から
国際医療福祉大学大学院
教授 高橋 泰
10 11/22(月)
19:45~21:15
2022年改定の争点(3)
薬価の動向の視点から
国際医療福祉大学医学部
大学院医学研究科 公衆衛生学専攻主任
教授 池田 俊也
11 11/29(月)
19:45~21:15
2022年改定の争点(4)
働き方改革への対応の視点から
国際医療福祉大学大学院
教授 高橋 泰
12 12/6(月)
19:45~21:15
2022年改定の争点(5)
慢性期・地域包括ケアの視点から
地域包括ケア病棟協会
会長 仲井 培雄
13 12/13(月)
19:45~21:15
2022年改定の展望(3)
直前の診療報酬の動向
国際医療福祉大学
非常勤講師
株式会社リンクアップラボ
代表 酒井 麻由美
14 12/20(月)
19:45~21:15
2022年改定の展望(4)
直前の診療報酬の動向
15 12/27(月)
19:45~21:15
2022年改定の展望(5)
来年度以降の医療制度改革の展望
全日本病院協会会長
日本医師会
副会長 猪口 雄二