2021年度 前期

#10 前例を超える・前例を創る~医療者として、患者経験者として、ジャーナリストとして(医療福祉ジャーナリズム特論)

コーディネーター:大熊 由紀子 教授(医療福祉ジャーナリズム分野)

人生の最終章をあたたかく過ごす「かあさんの家」、診断名でなく「困りごと」から病気や障害をみる新たな支援の方法、絶望を希望に変える「認知症とともに生きる条例」、コロナ時代の安心のまち……医師、看護師、区長、国会議員、研究者、ジャーナリスト、テレビプロデューサー、大学院生。職種や立場を超えて、前例を超え、前例を創ってきた、創りつつある方々ら、壁を乗り越えた経験と手法、想いを学びます。

開催日時 4月8日開始/木曜/19:45~21:15
受講形態 【Web受講】
収録した講義映像をインターネット上で視聴いただくサービスです。
受講期間内であれば、いつでも何度でも視聴が可能です。

【対面受講】
予約制で実施いたします。
※予約方法など参加時の注意事項はこちら
※人数制限により、ご希望に応じかねる場合がございます。
※新型コロナウイルス感染の状況により受講形態の変更の可能性がございます。
※Web受講のみの回もあります。
受講料 一般:40,000円(全15回)
(2名申込33,000円/1名・3名申込31,000円/1名・4名以上申込29,000円/1名)

今期開講される、乃木坂スクールのほかの講座(受講料30,000円以上のもの)を同時にお申込される場合は、1講座あたり5,000円の割引があります。その他、港区在住・在勤の方を対象としたものなど、各種割引制度がございます。(割引制度はお一人様、一種のみの適用となります)

※港区在住・在勤の方等、割引の適用がある場合は、「申し込み区分」にて該当する項目をお選びください。
定員 80名

⇔横にスクロールしてご覧いただけます。

日時
(Web配信は
2日後以降)
講義名・講義内容
※日時・内容・講師等は
変更になる場合があります。
講師
1 4/8(木)
19:45~21:15
「前例を超える」ということ
世界で、日本で、前例を超え・創った人々と会って
国際医療福祉大学大学院
教授 大熊 由紀子
(VIDEO)
2 4/15(木)
19:45~21:15
分子生物学者志望から、看護の道、
さらに、国会議員に転身して見えたもの
参議院厚生労働委員会
筆頭理事 石田 昌宏 先生
3 4/22(木)
19:45~21:15
中学卒業したてで国家賠償訴訟、その後、国会議員
いま、区長としてコロナ・認知症で前例を創る
世田谷区長 保坂 展人 先生
4 5/6(木)
19:45~21:15
病名からではなく「困りごと」から、というパラダイム転換
日本医学ジャーナリスト協会大賞受賞作が投げかけたもの
文筆家 鈴木 大介 先生
5 5/13(木)
19:45~21:15
日本医師会・世界医師会の会長として前例を超えたこと 日本医師会
名誉会長 横倉 義武 先生
6 5/20(木)
19:45~21:15
見知らぬ人が、突然、目の前に
レビー小体認知症を体験して伝えたいこと
元テレビ東京アメリカ
代表取締役社長 貫田 直義 先生
7 5/27(木)
19:45~21:15
ナラティブ・ベイスド・メディシンをIT時代に生かす
障害をもつ身で学ぶこと・変えること
ディペックス・ジャパン
理事・東京医大教育IRセンター講師
瀬戸山 陽子 先生
8 6/3(木)
19:45~21:15
「創造する」ということ 国際医療福祉大学大学院
教授 大熊 由紀子
9 6/10(木)
19:45~21:15
小児科医から出発
途上国の母子保健の道を切り開き、そして、今
日本WHO協会理事長
国際ボランティア学会
会長 中村 安秀 先生
10 6/17(木)
19:45~21:15
ホームホスピスという日本生まれの人生最終章
前例を超えた「かあさんの家」で次々と生れる物語
全国ホームホスピス協会
理事長 市原 美穂 先生
11 6/24(木)
19:45~21:15
小さな診療所から50数か所に広がって
地域と一緒に考えた、認知症とコロナ
清山会医療福祉グループ代表
いずみの杜診療所医師 山崎 英樹 先生
12 7/1(木)
19:45~21:15
今起きている薬害「子宮頸ガンワクチン」
被害者をこれ以上ふやさないために
HPVワクチン薬害訴訟全国原告団代表
立教大学大学院
酒井 七海 先生
13 7/8(木)
19:45~21:15
サリドマイド被害児が
薬剤疫学の専門家になって薬害を防ぐ
東京理科大学薬学部佐藤研究室
いしずえ理事長
佐藤 嗣道 先生
14 7/15(木)
19:45~21:15
「私は殺ろしていません」という手紙から始まり
精神科医と手を携えて冤罪から救出した経験から学んだこと
中日新聞編集局
編集委員 秦 融 先生
15 7/22(木)
19:45~21:15
ゲスト講師に学んで
「前例をつくる挑戦」へ
国際医療福祉大学大学院
教授 大熊 由紀子

受講の申し込み

受講の申し込みは、
申し込みフォームから承っています。

申し込みする
所在地・連絡先

国際医療福祉大学大学院 東京赤坂キャンパス
乃木坂スクール事務局
〒107-8402 東京都港区赤坂 4-1-26
TEL:03-5574-3902
FAX:03-5574-3901
E-mail:nogizaka@iuhw.ac.jp

関連施設