2021年度 前期

#01 新型コロナウイルス対策の最前線~アップデート版~

コーディネーター:和田 耕治 教授(医学部 公衆衛生学)・松本 哲哉 主任教授(医学部 感染症学)

新型コロナウイルス感染症の治療や対策の最前線で活躍する、国際医療福祉大学所属の専門家によるリレー講義です。昨年度ご好評をいただいた特別講座以降の状況を踏まえたアップデート版です。様々なメディアにも登場し、見解を求められることも多い本学所属の専門家が、メディアとは違った講義形式で、より踏み込んだ分かりやすい説明をします。集団感染の発生したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」に乗船し対応にあたった医師や、実際に感染症患者の治療にあたる医師など、現場を知る人間ならではの話も聞けます。ワクチン接種や手洗い・マスク・消毒など身近な問題も取り上げます。

開催日時 4月14日開始
受講形態 【Web受講】
収録した講義映像をインターネット上で視聴いただくサービスです。
受講期間内であれば、いつでも何度でも視聴が可能です。

【対面受講】
予約制で実施いたします。
※予約方法など参加時の注意事項はこちら
※人数制限により、ご希望に応じかねる場合がございます。
※新型コロナウイルス感染の状況により受講形態の変更の可能性がございます。
※Web受講のみの回もあります。
受講料 一般:20,500円(全12回)
(2名申込17,000円/1名・3名申込16,000円/1名・4名以上申込15,000円/1名)

■ 単発受講コース3,000円/1回

港区在住・在勤の方を対象としたものなど、各種割引制度がございます。(割引制度はお一人様、一種のみの適用となります)

※港区在住・在勤の方等、割引の適用がある場合は、「申し込み区分」にて該当する項目をお選びください。
定員 100名

⇔横にスクロールしてご覧いただけます。

日時
(Web配信は
2日後以降)
講義名・講義内容
※日時・内容・講師等は
変更になる場合があります。
講師
1 4/14(水)
Webのみ
新型コロナウイルス対策~これまでの1年とこれからの時代にむけて~ 国際医療福祉大学医学部
大学院医学研究科 公衆衛生学専攻
教授 和田 耕治
2 4/21(水)
19:45~21:15
新型コロナをどの程度恐れるべきか
~7段階モデルを通して~
国際医療福祉大学大学院
医療福祉経営専攻主任
教授 高橋 泰
3 4/28(水)
Webのみ
国際医療福祉大学成田病院での新型コロナ患者に関して 国際医療福祉大学医学部
呼吸器内科学
主任教授 津島 健司
4 5/5(水)
Webのみ
新型コロナウイルス感染症の臨床検査 国際医療福祉大学成田保健医療学部長・医学検査学科長
教授 長沢 光章
5 5/12(水)
Webのみ
コロナ時代のワクチン予防 国際医療福祉大学医学部
医学教育統括センター副センター長
教授 矢野 晴美

※東京五輪・大会組織委員会の理事に選出されました。
6 5/19(水)
19:45~21:15
日常生活の中で取り組む感染予防/手洗い・マスク・消毒・清掃に関する正しい知識 国際医療福祉大学未来研究支援センター
講師 藤田 烈
7 5/26(水)
Webのみ
新型コロナウイルス感染症の治療戦略 国際医療福祉大学成田病院
感染症科部長
教授 加藤 康幸
8 6/2(水)
19:45~21:15
ポストコロナ社会
――私たちを待ち受ける変容
国際医療福祉大学
医療福祉学部 学部長
教授 田中 秀一
9 6/9(水)
19:45~21:15
新型コロナウイルスワクチンの有効性・安全性 国際医療福祉大学医学部/大学院医学研究科 公衆衛生学専攻主任
教授 池田 俊也
10 6/16(水)
18:00~19:30
未定 国際医療福祉大学副学長
(厚生労働省初代医務技監)
教授 鈴木 康裕
11 6/23(水)
19:45~21:15
新型コロナうつとセルフケア 国際医療福祉大学大学院
准教授 橋本 和典
12 6/30(水)
Webのみ
新型コロナウイルス感染症対策 国際医療福祉大学医学部
感染症学
主任教授 松本 哲哉

受講の申し込み

受講の申し込みは、
申し込みフォームから承っています。

申し込みする
所在地・連絡先

国際医療福祉大学大学院 東京赤坂キャンパス
乃木坂スクール事務局
〒107-8402 東京都港区赤坂 4-1-26
TEL:03-5574-3902
FAX:03-5574-3901
E-mail:nogizaka@iuhw.ac.jp

関連施設