コースのご案内 GUIDANCE

#09-2 不妊治療の基礎から実際まで part2

コーディネーター:堤 治 教授・猪鼻 達仁 講師(生殖補助医療胚培養分野)

6組に1組は不妊といわれる今日、不妊治療の必要性は増加し、日本で生まれる子の24人に1人は体外受精によっています。本講座では、妊娠の成り立つ仕組みや不妊症の原因、実際の治療法など、専門家が解りやすく解説します。不妊に悩むかたはもちろん、これからお子さんを作ろうと考えている皆さんにも役立つコースになっています。

開催日時 9月26日開始/木曜/18:00~21:15
受講会場 国際医療福祉大学 東京赤坂キャンパス
(東京メトロ銀座線・丸の内線「赤坂見附」駅A出口 徒歩3分)

【Web受講】
インターネットによる視聴サービスをご利用いただけます。
受講期間内であれば、いつでも何度でも視聴が可能です。

【サテライト会場】
東京赤坂以外の一部のキャンパスでも遠隔受講が可能な場合があります。
ご希望の方は、事務局までお問い合わせください。
受講料  一般:40,000円(全16回)
(2名申込33,000円/1名・3名申込31,000円/1名・4名以上申込29,000円/1名)
今期開講される、乃木坂スクールのほかの講座(受講料30,000円以上のもの)を同時にお申込される場合は、1講座あたり5,000円の割引があります。(割引制度はお一人1種のみの適用となります)
※港区在住・在勤の方等、割引の適用がある場合は、「申し込み区分」にて該当する項目をお選びください。

 単発受講(WEB受講不可)3,000円/1回

 セット選択コース おすすめ講義のセットコースです
不妊症の実際と最近の話題(4回 10,500円)
・1-1 不妊治療における治療方針の立案方法 野見山 真理
・11‐1 不妊予防、周産期医療からみた生殖補助医療 久須美 真紀
・16-1 卵巣年齢の評価法 -FSHとアンチミュラーホルモン(AMH)-, 講義全体のまとめ 堤 治
・16-2 生殖医療の最近の話題 末永 昭彦

患者側からみた不妊治療(1回 3,000円)
・14-2 不妊症患者が医療機関、胚培養士に望むこと 松本 亜樹子

より不妊症を理解するためのコース(4回 10,500円)
・13-1 染色体の基礎知識 末岡 浩
・13-1 着床前遺伝子診断 1 -総論- 末岡 浩
・15-1 不妊と免疫 久須美 真紀
・15-2 不育症 久須美 真紀
定員 15名

⇔横にスクロールしてご覧いただけます。

                                 
日時 講義名・講義内容
(内容は変更になる場合があります)
講師
1 9/26(木)
18:00~21:15
不妊治療における治療方針の立案方法
高木病院 産婦人科 部長
国際医療福祉大学大学院
教授 野見山 真理
配偶子、初期胚の染色体異常、ARTの遺伝的考察
2 10/3(木)
18:00~21:15
培養液の基礎 1 扶桑薬品工業株式会社
研究開発センター
主任研究員 八尾 竜馬
培養液の基礎 2
3 10/10(木)
18:00~21:15
生殖系列細胞の流れ、細胞のプログラム 国立成育医療研究センター
再生医療センター生殖医療研究部
部長 阿久津 英憲
遺伝子の基礎知識 1
4 10/17(木)
18:00~21:15
遺伝子の基礎知識 2
卵細胞質内精子注入法の理論 1 国際医療福祉大学病院
リプロダクションセンター
センター長
国際医療福祉大学大学院
教授 栁田 薫
5 10/24(木)
18:00~21:15
卵細胞質内精子注入法の理論 2
卵細胞質内精子注入法の臨床
6 10/31(木)
18:00~21:15
卵細胞質内精子注入法の実際 1 ラボから
山王病院 不妊技術室 主任
国際医療福祉大学大学院
講師 猪鼻 達仁
卵細胞質内精子注入法の実際 2 ラボから
7 11/5(火)
16:20~17:50
不妊治療に必要な周産期学の知識
高木病院 副院長
国際医療福祉大学大学院
教授 小島 加代子
8 11/7(木)
18:00~21:15
胚および卵子凍結の基礎と臨床
株式会社リプロライフ
代表取締役 桑山 正成
胚培養士による不妊患者との対話 東京都職員共済組合事務局
公認心理師 臨床心理士
生殖心理カウンセラー 山本 美幸
9 11/11(月)
16:20~17:50
不妊治療に必要な周産期学の知識
高木病院 副院長
国際医療福祉大学大学院
教授 小島 加代子
10 11/14(木)
18:00~21:15
精子凍結保存方法の基礎と臨床
ウィメンズ・クリニック大泉学園
培養室長
麻布大学 非常勤講師 秋葉 陽子
Piezo ICSI 神奈川レディースクリニック
主任 長谷川 久隆
11 11/21(木)
18:00~21:15
不妊予防、周産期医療からみた生殖補助医療
山王病院 リプロダクション・ 婦人科
内視鏡治療センター 副部長兼培養室長
国際医療福祉大学大学院
准教授 久須美 真紀
卵巣凍結、卵胞活性化、卵巣移植の実際 1 国際医療福祉大学
高度生殖医療リサーチセンター
センター長
国際医療福祉大学大学院
教授 河村 和弘
12 11/28(木)
18:00~21:15
(MD)TESEの基礎と臨床
山王病院 リプロダクション・婦人科
内視鏡治療センター
国際医療福祉大学大学院
教授 岩本 晃明
卵巣凍結、卵胞活性化、卵巣移植の実際 2 国際医療福祉大学
高度生殖医療リサーチセンター
センター長
国際医療福祉大学大学院
教授 河村 和弘
13 12/5(木)
18:00~21:15
染色体の基礎知識
慶應義塾大学医学部
産婦人科学(産科)准教授
慶應義塾大学医学部臨床遺伝学センター
副センター長 末岡 浩
着床前遺伝子診断 1 -総論-
14 12/12(木)
18:00~21:15
着床前遺伝子診断 2 -各論-
不妊症患者が医療機関、胚培養士に望むこと NPO法人 Fine
理事長 松本 亜樹子
15 12/19(木)
18:00~21:15
不妊と免疫
山王病院 リプロダクション・ 婦人科
内視鏡治療センター 副部長兼培養室長
国際医療福祉大学大学院
准教授 久須美 真紀
不育症
16 1/16(木)
18:00~21:15
卵巣年齢の評価法 -FSHとアンチミュラーホルモン(AMH)-,
講義全体のまとめ
山王病院 院長
国際医療福祉大学大学院
教授 堤 治
生殖医療の最近の話題 山王病院 リプロダクション・婦人科
内視鏡治療センター 部長
国際医療福祉大学大学院
教授 末永 昭彦

受講の申し込み

受講の申し込みは、
申し込みフォームから承っています。

申し込みする
所在地・連絡先

国際医療福祉大学大学院 東京赤坂キャンパス
乃木坂スクール事務局
〒107-8402 東京都港区赤坂 4-1-26
TEL:03-5574-3902
FAX:03-5574-3901
E-mail:nogizaka@iuhw.ac.jp

遠隔会場アクセスマップ
関連施設