コースのご案内 GUIDANCE

#03 現代日本と臨床心理学の最前線(臨床心理学概論)

コーディネーター:亀口 憲治 教授(臨床心理学専攻)

臨床心理学の内容について、実践例を含めた講義を通して、多面的に学ぶことで、臨床心理学の活動分野と活動内容のイメージを具体的に持つ。各臨床領域での臨床心理の活動の実際を知ることで、医療福祉専門職の受講生が、臨床心理士・公認心理師との多職種連携を行っていく際の、臨床心理学の専門職の理解の一助とする。合わせて、現代日本における臨床心理学の先進的課題を、自身の専門分野に生かしていくヒントを得る機会とする。 

開催日時 9月24日開始/火曜/18:00~19:30
受講会場 国際医療福祉大学 東京赤坂キャンパス
(東京メトロ銀座線・丸の内線「赤坂見附」駅A出口 徒歩3分)

【Web受講】
インターネットによる視聴サービスをご利用いただけます。
受講期間内であれば、いつでも何度でも視聴が可能です。

【サテライト会場】
東京赤坂以外の一部のキャンパスでも遠隔受講が可能な場合があります。
ご希望の方は、事務局までお問い合わせください。
受講料 一般:40,000円(全15回)
(2名申込33,000円/1名・3名申込31,000円/1名・4名以上申込29,000円/1名)

今期開講される、乃木坂スクールのほかの講座(受講料30,000円以上のもの)を同時にお申込される場合は、1講座あたり5,000円の割引があります。(割引制度はお一人1種のみの適用となります)

※港区在住・在勤の方等、割引の適用がある場合は、「申し込み区分」にて該当する項目をお選びください。
定員 30名

⇔横にスクロールしてご覧いただけます。

日時 講義名・講義内容
(内容は変更になる場合があります)
講師
1 9/24(火)
18:00~19:30
オリエンテーション/現代日本における臨床心理学の目的と役割 国際医療福祉大学大学院
教授 亀口 憲治
2 10/1(火)
18:00~19:30
個人、家族、そして集団をつなぐ臨床心理学
3 10/8(火)
18:00~19:30
脳の器質障害による精神症状 ―認知症ほか― 国際医療福祉大学大学院
教授 鹿島 晴雄
4 10/15(火)
18:00~19:30
統合失調症の特異的症状
5 10/29(火)
18:00~19:30
トラウマ・悲嘆を理解する 国際医療福祉大学大学院
准教授 白井 明美
6 11/5(火)
18:00~19:30
認知症の本人理解・介護家族の理解と支援 国際医療福祉大学大学院
准教授 小野寺 敦志
7 11/12(火)
18:00~19:30
非行・犯罪の心理 どのように理解するか  国際医療福祉大学大学院
准教授 小畠 秀吾
8 11/19(火)
18:00~19:30
非行・犯罪の心理 どのように再犯を予防するか
9 11/26(火)
18:00~19:30
不安とどのように付き合うとよいか 国際医療福祉大学大学院
教授 青木 万里
10 12/3(火)
18:00~19:30
進路選択支援とwell-being 国際医療福祉大学大学院
助教 輕部 雄輝
11 12/10(火)
18:00~19:30
心身のストレスを低減する理論と技法 国際医療福祉大学 東京赤坂キャンパス
教授 村上 正人
12 12/17(火)
18:00~19:30
愛着の発達と障害 国際医療福祉大学大学院
特任教授 飯長 喜一郎
13 12/24(火)
18:00~19:30
子育て支援
14 1/7(火)
18:00~19:30
不安症の認知行動理論 国際医療福祉大学大学院
准教授 小堀 修
15 1/14(火)
18:00~19:30
不安症の認知行動療法

受講の申し込み

受講の申し込みは、
申し込みフォームから承っています。

申し込みする
所在地・連絡先

国際医療福祉大学大学院 東京赤坂キャンパス
乃木坂スクール事務局
〒107-8402 東京都港区赤坂 4-1-26
TEL:03-5574-3902
FAX:03-5574-3901
E-mail:nogizaka@iuhw.ac.jp

遠隔会場アクセスマップ
関連施設