国際医療福祉大学病院リプロダクションセンターは、女性不妊はもちろんのこと、手薄になりがちな男性不妊にも力を入れ、女性不妊、男性不妊それぞれに日本でも指折りの実績ある専門医が常勤し、非常に高度な治療にも対応しております。
最新の研究成果・技術の導入等、大学病院ならではのメリットに加え、IVF
(体外受精)コーディネータを兼任する培養士、不妊カウンセラーを兼任する看護師などを加えたチームで、皆さまのあらゆる問題の解決をめざします。
当センターは、高度の治療を提供するばかりではなく、皆さまの心のケアを大事にし、お気持にそって、一緒に考え、問題解決の道を歩んでいきます。
受診が不安な方は、メールでのご相談や、不妊カウンセラーとのお話からはじめることもできますので、どうぞ楽なお気持でお問い合わせ、ご来院ください。


新着情報
2008/01/16 不妊セミナーを開催しました。<2月9日(土)>
2007/10/01 第10回日本IVF学会(学会長 蜩c薫センター長)を開催しました。(2007.9.29〜9.30 パシフィコ横浜)【PDF】
2007/10/01 国際医療福祉大学病院リプロダクションセンターの
ホームページがリニューアルしました。

診療体制表
.
.
女性診療部門
AM
手術
PM
男性診療部門
AM
手術
PM
検査
検査
検査
※診療は予約制となりますので事前にお問い合わせ下さい。