トップページ > コースのご案内 > #23 力学的視点から捉えた装具療法

#23 力学的視点から捉えた装具療法

山本 澄子 教授 (福祉支援工学分野)


片麻痺者のリハビリテーションにおける装具と運動療法の役割を力学的視点から解説します。近年、使用が増加しているロッカー機能を補助する装具を中心に装具の機能と歩行の関係を3次元動作分析装置による動画とビデオを併用してわかりやすく解説します。臨床現場で働く理学療法士が装具の選択や調整、装具を使用した歩行練習をする際に活用できる知識を伝えることを目的としています。

〇本講習会は、公益社団法人日本理学療法士協会の専門理学療法士制度ポイント認定講習会です。
【認定領域】神経理学療法専門分野-神経(全領域)/生活環境支援理学療法専門分野-生活(全領域)
【取得ポイント】5

開催日時 2月25日/日曜/10:00~16:00
講師 国際医療福祉大学大学院 教授 山本 澄子
横浜市総合リハビリテーションセンター理学療法士 溝部 朋文
横浜市立脳卒中・神経脊椎センター理学療法士 中嶋 俊祐

司会
横浜市立脳卒中・神経脊椎センター理学療法士 萩原 章由
受講会場 国際医療福祉大学 東京青山キャンパス
(東京メトロ銀座線・半蔵門線、都営地下鉄大江戸線
「青山一丁目」駅3番出口 徒歩2分)

インターネット視聴サービスはございません。
受講料 一般:10,000円
※本学修了生・卒業生の方は別途事務局へ お問い合わせください。
定員 100名
申し込みする

受講の申し込み

受講の申し込みは、申し込みフォームから承っています。

申し込みする
所在地・連絡先

国際医療福祉大学大学院
東京青山キャンパス
乃木坂スクール事務局
〒107-0062
東京都港区南青山 1-3-3
青山一丁目タワー4、5階
TEL:03-6406-8621
FAX:03-6406-8622
E-mail:nogizaka@iuhw.ac.jp

遠隔会場アクセスマップ
関連施設