トップページ > コースのご案内 > #13 医療材料マネジメント講座2017

#13 医療材料マネジメント講座2017

コーディネーター:武藤 正樹 教授・和田 勝 客員教授(医療経営管理分野)

医療機器・医療材料の承認、製造、販売、使用、診療報酬等、特に近年話題となっております再製造SUDなど新しい話題を交えて、体系的に学ぶことを目的として開講いたします。
受講生の対象は医療機関の医療機器・医療材料購入担当者、医療機器・材料購入委員会の担当医師・看護師等、医療機器メーカーMR・教育担当者、医療機器卸の担当者など、医療機器・医療材料に関心をお持ちの全ての関係者です。
この領域に関心をお持ちの皆さまのお越しをお待ちしております。

開催日時 9月21日開始/木曜/19:45~21:15
受講会場 国際医療福祉大学 東京青山キャンパス
(東京メトロ銀座線・半蔵門線、都営地下鉄大江戸線
「青山一丁目」駅3番出口 徒歩2分)

【サテライト会場】
大田原本校・小田原・熱海・福岡・大川各キャンパス
(遠隔授業システムによる同時双方向授業)

インターネットによる視聴サービスをご利用いただけます。
受講料 一般:39,000円(全15回)
(2名申込32,000円/1名・3名申込30,000円/1名・4名以上申込28,000円/1名)

今期開講される、乃木坂スクールのほかの講座(受講料30,000円以上のもの)を同時にお申込される場合は、1講座あたり5,000円の割引があります。(割引制度はお一人1種のみの適用となります)
定員 50名
日時 講義名・講義内容
(内容は変更になる場合があります)
講師
1 9/21(木)
19:45~21:15
医療機器・医療材料に係る制度の概要
(医療制度、医療保険、薬事制度等)
国際医療福祉大学大学院
客員教授 和田 勝
2 9/28(木)
19:45~21:15
医療機器・医療材料に係る薬事・治験制度の概要 独立行政法人 医薬品医療機器総合機構医療機器審査第一部
部長 高江 慎一
3 10/5(木)
19:45~21:15
医療機器行政を巡る最近の動向 厚生労働省医政局経済課
医療機器政策室長 小林 秀幸
4 10/12(木)
19:45~21:15
キットビジネスの功罪と将来展望 メドライン・ジャパン合同会社
執行役員 営業本部長 堀田 雅宣
5 10/19(木)
19:45~21:15
病院経営の視点から見た医療機器・医療材料管理 東京女子医科大学付属
成人医学センター
所長 上塚 芳郎
6 10/26(木)
19:45~21:15
単回使用医療機器(SUD)の再製造に向けた取り組み 日本ストライカー株式会社
医薬・臨床開発統括本部
シニアディレクター
伊藤 由美
7 11/2(木)
19:45~21:15
医療現場に必要な用度担当者の役割 第一東和会病院
事務長 行本 百合子
8 11/9(木)
19:45~21:15
医療材料標準化の事例 京都第二赤十字病院
消化器内科部長 田中 聖人
9 11/16(木)
19:45~21:15
リポーザブル医療機器を使った医療材料コストの削減 埼玉医科大学国際医療センター
病院長 小山 勇
10 11/30(木)
19:45~21:15
米国GPOの現状と米国医療機関の材料マネジメントの手法 サノボメディカル株式会社
事業開発ディレクター
牧野 浩志
11 12/7(木)
19:45~21:15
医療材料価格コンサルの手法と最近の動向 株式会社日本経営
日本経営 東京支社
病院経営コンサルティング部
土橋 洋之
12 12/14(木)
19:45~21:15
医療材料と償還価格戦略 テルモ株式会社
顧問 昌子 久仁子
13 12/21(木)
19:45~21:15
手術器具のUDI(個体識別)管理の活用状況 東京医療保険大学 学事顧問
NTT東日本関東病院
名誉院長 落合 慈之
14 1/4(木)
19:45~21:15
医療機器・材料の経済評価 国際医療福祉大学大学院
教授 池田 俊也
15 1/11(木)
19:45~21:15
医療材料のコストマネジメントと共同購買 国際医療福祉大学大学院
教授 武藤 正樹
申し込みする

受講の申し込み

受講の申し込みは、申し込みフォームから承っています。

申し込みする
所在地・連絡先

国際医療福祉大学大学院
東京青山キャンパス
乃木坂スクール事務局
〒107-0062
東京都港区南青山 1-3-3
青山一丁目タワー4、5階
TEL:03-6406-8621
FAX:03-6406-8622
E-mail:nogizaka@iuhw.ac.jp

遠隔会場アクセスマップ
関連施設