トップページ > コースのご案内 > #07「医工産学連携 実践講座2017」

#07「医工産学連携 実践講座2017」

コーディネーター:武藤 正樹 教授(医療経営管理分野) 杉本 真樹 准教授(医療福祉国際協力学分野)

医療・福祉と工学、産業と学術の連携・融合を実現するための、最新トレンドと実践的スキルを実学で学びます。これまで医工産学連携によって、新技術開発から産業創出を実践してきた、各界で活躍するイノベーション・リーダーたちが講師を勤めます。医療福祉の現場改善から異業種参入、事業拡大、海外展開等の実践スキルを養いたいかたも歓迎です。

開催日時 4月12日開始/水曜/18:00~19:30
受講会場 国際医療福祉大学 東京青山キャンパス
(東京メトロ銀座線・半蔵門線、都営地下鉄大江戸線
「青山一丁目」駅3番出口 徒歩2分)

【サテライト会場】
大田原本校・小田原・熱海・福岡各キャンパス
(遠隔授業システムによる同時双方向授業)

インターネットによる視聴サービスをご利用いただけます。
受講料 一般:39,000円(全15回)
(2名申込32,000円/1名・3名申込30,000円/1名・4名以上申込28,000円/1名)

今期開講される、乃木坂スクールのほかの講座(受講料30,000円以上のもの)を同時にお申込される場合は、1講座あたり5,000円の割引があります。
定員 50名
日時 講義名・講義内容
(内容は変更になる場合があります)
講師
1 4/12(水)
18:00~19:30
日本の医工学連携について
~医工産学官の道しるべ~
日本医工ものづくりコモンズ
世話人
早稲田大学
ナノ理工学研究機構・研究院
教授 谷下 一夫
2 4/19(水)
18:00~19:30
経済産業省における医療機器産業政策について 経済産業省商務情報政策局
医療・福祉機器産業室
室長 遠山 毅
3 4/26(水)
18:00~19:30
医療機器分野の産業成長と保健医療の向上に向けた産学官連携 厚生労働省医政局経済課
医療機器政策室
室長 三宅 邦明
4 5/10(水)
18:00~19:30
PMDAと大学の包括的連携協定締結 医薬品医療機器総合機構
レギュラトリーサイエンス推進部
部長 長谷部 和久
5 5/17(水)
18:00~19:30
医工産学連携に必要な実践的スキルとは 国際医療福祉大学大学院
准教授 杉本 真樹
6 5/24(水)
18:00~19:30
医工産学連携ビジネストレンド(1):
VR/AR/3Dプリンター/画像診断
7 5/31(水)
18:00~19:30
医工産学連携ビジネストレンド(2):
ウェアラブル/ロボット/4K8K映像/AI機械学習
8 6/7(水)
18:00~19:30
医療分野ベンチャー起業と
スタートアップのコツと落とし穴
9 6/14(水)
18:00~19:30
福祉用具市場参入の基礎知識から
介護保険下の福祉機器・用具のビジネス展開
国際医療福祉大学大学院
教授 東畠 弘子
10 6/21(水)
18:00~19:30
医療分野での知財獲得と知財戦略
(特許、商標、意匠など)
国際医療福祉大学大学院
准教授 杉本 真樹
11 6/28(水)
18:00~19:30
医工産学連携ビジネストレンド(3):
モバイルヘルステクノロジーで「治療」
株式会社キュア・アップ
代表取締役
日本赤十字社医療センター
呼吸器内科医
佐竹 晃太
12 7/5(水)
18:00~19:30
医工産学連携ビジネストレンド(4):
KM-CARTの開発からオーダーメイド癌治療への活用へ
医療法人社団愛語会 要町病院
腹水治療センター センター長
松崎 圭祐
13 7/12(水)
18:00~19:30
医工産学連携ビジネストレンド(5):
デジタルヘルス 電子お薬手帳
国際医療福祉大学大学院
特任准教授
日本調剤株式会社
専務取締役 三津原 庸介
14 7/19(水)
18:00~19:30
医工産学連携ビジネストレンド(6):
第4次医療革命「SCOT」による精密誘導治療
東京女子医科大学
先端生命医科学研究所
先端工学外科
教授 村垣 善浩
15 7/26(水)
18:00~19:30
総括 国際医療福祉大学
副理事長 名誉学長 北島 政樹
申し込みする

受講の申し込み

受講の申し込みは、申し込みフォームから承っています。

申し込みする
所在地・連絡先

国際医療福祉大学大学院
東京青山キャンパス
乃木坂スクール事務局
〒107-0062
東京都港区南青山 1-3-3
青山一丁目タワー4、5階
TEL:03-6406-8621
FAX:03-6406-8622
E-mail:nogizaka@iuhw.ac.jp

遠隔会場アクセスマップ
関連施設