助産学分野

修士課程博士課程
パンフレットを見る

本学は2009年度より大学院保健医療学専攻「助産学分野」において博士課程を立ち上げ、博士(助産学)を取得できるようにしました。修士課程での高度実践や研究を基盤に、助産学の研究を深めて頂きたいと思います。

助産学分野責任者
黒田 緑
日本赤十字中央女子短期大学、日本赤十字社産院助産婦学校、東洋大学社会学研究科福祉社会システム専攻修了。日赤医療センター、北里大学病院での臨床経験の後、北里大学看護学部、旭川医科大学の看護教育、助産師教育および大学院教育を経て、平成27年度より本学教授。
基本を重視した助産師教育、また、有資格者実践コースでは臨床経験を生かした研究指導を実施。助産師教育、出産の文化、母乳育児などのテーマを専門とする。
修業年限:3年
取得できる学位・資格:博士(助産学)

助産学領域

助産師は、正常出産介助や子育て支援など、女性の生涯にわたる健康支援の専門職です。女性及び子ども・家族の健康課題について、健康を阻害する原因追求、健康の回復および増進に関する研究と高度実践力の向上をめざし、深く助産学の探究ができる助産師の研究者・教育者を育成してまいります。

担当教員 ※太字は研究指導教員

氏名 主な研究指導内容
黒田 緑 父親や妊婦の自己効力感
母娘関係と妊婦の自己効力感
思春期教育
助産師教育
佐藤 香代 助産ケア
ウイメンズヘルス
性教育
陳 霞芬 医療福祉の国際協力、途上国の医療福祉制度
途上国の医療福祉制度
在日外国人就労者の保健医療福祉問題

専門科目

  • 助産学講義 [博士]
  • 助産学演習 [博士]
  • 助産学研究指導 [博士] I(研究計画書作成)・II(研究の実施・分析)・III(研究論文作成)

お問い合わせ・連絡先
国際医療福祉大学大学院助産学分野
〒324-8501 栃木県大田原市北金丸2600-1
TEL.0287-24-3000(代表)
分野責任者 黒田緑 TEL.0287-24-3147(直通)
E-mail: kurodam@iuhw.ac.jp
(メールを送る場合は、このアドレスを半角文字で入力しなおしてください。 )
「博士課程助産学分野について」とお問い合わせください。